燃費110番、(有)ブリッジカンパニー

bgtop

bgtop2

オイール注ぎイメージ

メーカー指定のエンジンオイルに何かを足すというのは、社会が認知していません。

社会が認めていないから、当然あなたはそんなものを認められるわけがありません。

それは、それで常識的な判断です。

シートベルトや衝撃で水飴のようになるフロントガラスを開発したのは、
映画にもなった「タッカー」の主人公プレストン・トマス・タッカーです。

彼の発明は、当時デトロイトの車メーカーに、こう評価されました。

「そんなものを車に装備すると、車は安全な乗り物ではない!と言っていることになる」。

「それでは、市民が不安に思って車に乗らなくなってしまう」。

ということで、彼が作りたかった安全思考 の車の製造は、
51台作った所でデトロイトの車メー カーに政治的に潰されてしまうのです。

しかし、シートベルトや衝撃で水飴のようになるフロントガラスは、現代へと受け継がれています。

タッカーの発明は、未来においては正しかったのです。

※タッカー氏が作った51台の中の1台である「タッカー・トーピード」をトヨタ博物館で見て来ました。

中央のライトは夜間のカーブでの事故を減らす目的で、
ハンドルと連動して進行方向を照らすよう設計されています。

他にも上述のシートベルトの採用。

フロントガラスのクラッシャブル性(衝撃の緩和)(衝撃で水飴のようになる)

フロントシート前の待避エリア(衝突の際同乗者を守る)

ディスクブレーキ(ブレーキ力の向上)

ティングース・ノーズ(空力学の採用)

それが1947年には出来ていたのです。

まさに未来を先取りした車でした。

しかし先取りし過ぎて、存在を消されてしまう車になったのです。

トヨタ博物館転じのタッカー

何かを始めると、誰かにとって不利になることがあります。

近年ではデジカメの出現から、あのコダックが潰れました。

スティーブジョブスの登場で、音楽はダウンロードが当たり前となりCDが売れなくなりました。

何かの登場で、何かが消えるのはごく自然なことです。

しかし、これからご紹介しますオイル強化剤は、オイルメーカーや既存のオイルに
害を及ぼすことはありま せん。

なぜなら、このオイル強化剤はオイルメーカーのオイルに必要不可欠な成分である
HC(炭化水素)で出来ているからです。

ただし、一つだけ潰すものがあるかもしれません。

それは、既成概念です。

ここから先をじっくりご覧になってみてください。

もし「メーカーのオイルに何かを足しても、変化が起こることなどない!」という既成概念があれば、
きっとその既成概念は払拭されることでしょう。

初めてオイールをお試しになる方にだけ、20%OFFでオイール250ccをお買い求め頂けます。

20%OFF価格3,184円(税込)

※オイール250ccが20%OFFの3,184円(税込)&送料無料でご購入できるのは、3日間だけとなります。

下記のご注文ボタンをクリックしますと、3日間を過ぎた時点で自動的に特別オファーページは閉じてしまいます。

このワンタイムオファーをチャンスと思われた方は、どうぞお見逃しなく!!

※下記の注文ボタンから申し込まれた商品は、日時の指定ができませんのでご了承願います。

お申込みは今すぐこちらから

【ご注意】
ワンタイム(1回)限り有効ですので、
一度ボタンをクリックして3日間が終了しますと、
2度とワンタイムオファーのページは表示されません。
本サイトを最後までよくご覧頂いてからクリックしてください。

上記 ワンタイムを 見逃してしまったあなた。

ヤフーオークションでもオイール250cc2本と3本が20%OFFで購入できます。

ただし、試験中ですので、急遽撤退するかもしれませんのでご了承お願い致します。

ヤフオク  →  http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/ok31823

110man

まずは、あなたより先行して
燃費アップ・パワーアップに貢献するエンジンオイル強化 剤を
ご利用頂いているお客様の声をご覧になって下さい。

現在の愛車はレクサスIS250のコンバーチブルです。

この車はパワーがなくて燃費の悪い、どうしようもない代物です。

それまで乗っていたジャガーXJにパワーは劣っても燃費は良いだろうと思っていましたが、ジャガーXJより悪いのにはあきれました。

そこで売り飛ばすまえに何か方策はないかと、WA●Oのフォ●ビークルを試してみましたが、結果は変わらず。

そこでネットで探したオイールを半信半疑で(失礼!)新車6ヶ月点検の際に試してみました。

なんということでしょう!!

自宅から販売店までは15kmの距離です。

環7を走ります。

行きは5.8km/Lでした。帰りは行くときより渋滞がひどかったのですが7.2km/Lでした。

驚いたことにピーク時は8.3km/Lを示しました。

ハンドルを握りながら笑いがこぼれました。トルクも格段にUPしています。

ジャガー420やダイムラー250といった60年代の車にはマイク●ロンという、あの高い添加剤を使用していましたが、このような感激は味わっていません。

初めて良い商品に出会いました。これからも永いお付き合いを、よろしくお願いします。

この車も何だか好きになりそうです。

早速、愛車のスバルのステラLSに入れました。

オイルは10W-40SMにオイールを入れました。

まだ、140キロしか走っておりませんが非常に滑らかで快調に走っております。

やはり、馬力が上がり回転もスムーズになったと思っています。

スーパーチャージャーとオイールの効果で碓氷バイパス(群馬と長野の坂道)も気持ちよく登りました。

最高です。

そして、もう一台、妻のステラLにも入れました。

これも以前より静かになり、軽く走るようになったと喜んでいます。

トータルの走行距離は11000キロ、私のLSが16000キロですからこれからどんどん馴染んでもっと良くなるのではないかと楽しみです。

これから、もう一台タウンエース・トラック(ヂーゼル)にも入れる予定です。

12年式90000キロですから、これが最高の調子で走るようになるのでは・・・と期待しているところです。

とりわけ1000キロでオイルエレメントとオイルを交換します。

ありがとう御座いました。

こんにちは。この度も大変お世話になりました●●です。

本日、商品(オイール)が無事届きまして受取りを完了いたしましたのでご連絡をいたします。

実は、オイールの事は、現在乗っておりますダイハツ ミゼットUの愛好家クラブである ”ミゼットU友の会”を通じて、その優秀さを知り、使ってみようと思ったのが始まりです。

生産が終了して久しい経年車であり、しかも、キャブレター仕様という最も原始的?な初期型ですので、 相当エンジンがくたびれているものと思われますが、 嘘偽りなくオイールの効果は如実に現れました。

具体的には、

1.燃費の向上(約12km/l → 約15km/l)→驚きのほぼカタログスペックレベルです

2.エンジン振動、騒音の低減 →回転全域において改善しています

3.アイドリング安定性の向上 →ボソボソ回転が力強くなりました

4.トルクの向上 →加速度も向上しています

5.始動性の向上 →使用前と比較して、一発で始動します

リピート購入をさせていただいた事が何よりもその証です。

※過剰なパッケージにせず、過度な宣伝広告をしないところが素晴らしい!

本当に良いものは、余計な事をせずとも売れるのです。本物の証ですね!

エンジンの上に座席があるような車ですから、改善効果はダイレクトに体感出来ます。
(電子制御ずくしの現代のハイテク車とは対極にあるような車ですので…笑)

しかも、エンジンオイル交換時にオイールを注入直後に速攻で効果が現れるわけですからたいしたものです。

車の使用環境が過酷(市街地のような平坦な道路ではなく、山間部の山道)であれば尚更、その威力が発揮されています。

経年車、ビンテージカーにこそ、オイールである! と私は確信しております。

4サイクル発動機の農機、農耕具分野にも同じく良好な効果が得られるのでは?と思います。(新な販路?)

これからも末永くオイールを愛用させていただく所存であります。

何よりも素晴らしい製品を開発、提供をくださった事に大感謝であります!

これからもなにとぞ宜しくお願いいたします。

どうしてお客様の声にあるような結果になるのかは、この映像をご覧になるとお分かり頂けます。

上記映像の中でご紹介している実験を見て頂ければ、無添加エンジンオイル(以下オイール)が市販のエンジンオイルに比べて、ものすごく高い気密性を持っていることがお分かり頂けたと思います。

このオイールを経年使用で摩耗したエンジンに注入すれば、オイールの持つネバネバな特性がピストン躍動部の隙間を埋めてくれます。(シールド効果の向上)

これにより燃焼室の気密性は高まり、圧縮比がUPします。

すると、エンジンの出力(パワー&トルク)はUPします。

出力(パワー&トルク)がUPすることで、従来よりアクセルを控え目に踏んでもストレスなく走る車になります。

つまり、燃費が向上することになるのです。

オイールをエンジンに注入すると

    気密性向上

  • 圧縮比UP
  • 出力(パワー&トルク)UP!
  • アクセルを踏まなくなる
  • 燃費向上

という結果になるのです。

さらにピストンリングやシリンダー壁など、エンジン内躍動部の摩耗を減らすことにもつながりますので、エンジンの劣化予防にもなります。

一方、新車の時からオイールを使用して頂ければ、フリクション(摩擦)の少ない状態をずっとキープしていくことになります。

つまり、オイールはエンジンのアンチエイジング剤にもなるのです。

大好きな車を永くコンディションの良い状態に保つには、オイールはうってつけです。

(※1年にちょっとしか使わない耕運機をお持ちの方、ご連絡ください)

このように、オイールはピストン躍動部にスキマがあるような古い車はもちろんのこと、ピカピカの新車にも使って頂くメリットがあります。

では、オイール導入のデメリットはないのか?

あえてデメリットを挙げるとすれば、エンジンブレーキが少しあまくなるといった点です。

映像の中でお見せした、小さなマイナスドライバーをつかめなかった所を思い出して下さい。

↓この映像の所です。

オイール説明動画マイナスドライバーがつかめない

オイールはものすごくヌルヌルしています。

マイナスドライバーに塗ったオイールは、例えるなら「うなぎ」のヌルヌルの様で、つかもうとすればするほどつかめないという状態になっているのです。

このヌルヌルの成分がピストン躍動部のフリクション(摩擦)を減らすわけですが、滑りが良くなる分、今までよりもエンジンブレーキの効きがあまくなる可能性があります。

オイールを注入すると、いつものエンジンブレーキではなくなる可能性がありますので、慣れるまでの間は少しだけご注意が必要です。

あと、もうひとつ付け加えるとしたら、初回にオイールを注入してから、約1000km走行後にオイルエレメント(オイルフィルター)単体だけを交換する必要があることです。

これは、オイールのネバネバな成分がエンジン内の清浄効果を高めることから、エンジン内に溜まっているスラッジ(堆積物)などが、今までよりも多くオイルエレメント内に蓄積するからです。

初回交換後は、通常のエレメント交換時期(エンジンオイル交換2回に1回のサイクル)となりますので、最初だけ少し面倒だということです。

この2点を特に何とも思わなければ、オイールを注入することによって次のようなメリットが得られます。

エンジン内の気密性が向上します

するとどうなる?

これによって、燃焼室の圧縮力が増し、エンジンの出力(パワー&トルク)が向上します。

エンジンの出力(パワー&トルク)が向上すれば、坂道や追い越し加速などが楽になります。

また、アクセルを今までより踏まなくてもスムーズに走るようになり、燃費向上にもつながります。

フリクション(摩擦)による抵抗が減ります

するとどうなる?

これによって、車内は今までよりも静かになり、オーディオの音が楽しめるようになります。

また、フリクションロス(摩擦によるエネルギーの損失)が減りますので、エネルギー効率が高くなり、気密性の向上と同様、燃費の向上へとつながります。

また、エンジン内の金属部品を摩耗からしっかりと守ります。

オイールのネバネバ成分がエンジン内を洗浄します

するとどうなる?

エンジン内の環境がきれいに保たれ、エンジントラブルを防止します。

また、エンジンをいつまでも若々しく保つことができます。

このオイールは、2005年から販売しています。

すでに2000名以上の方にご利用を頂き、8割の方がリピーターになって下さっています。

車にとってのエンジンオイルは、ハミガキの様なものです。

エンジンオイルは交換するのが当たり前で、ハミガキの習慣が当たり前なのと同じようなものです。

それに対してオイールは、歯間ブラシのようなものです。

一度歯間ブラシを使ったら、ハミガキの時には必ずしないと気持ち悪くなります。

例えがあまりきれいでないかもしれませんが、オイール注入後の滑らかさはそれほど癖になります。

オイールのリピーターさんが多いのは、エンジンオイル交換と同時にオイールを注入することが、ハミガキと歯間ブラシのような関係になっているからでしょう。

では、オイールの注入量や注入方法について、ここから順にお話しをしていきます。

まずオイールの注入量は、いつもあなたがオイル交換している時に入れるオイルの量に対し、5%を入れて下さい。

例)エンジンオイル交換時に4Lのオイルが必要な場合

    4L×5%=200cc(0.2L)がオイールの適応量となります。

    ※あくまでもエンジンオイル全容量が4Lの時のケースです。

    オイル交換量の内訳は次の通りです。

    オイル交換量(4L)=エンジンオイル(3.8L)+オイール(0.2L)

    ※ご注意:エンジンオイル(4L)にオイール(0.2L)を足すのではなく、必ずオイールを注入した合計がオイル交換量の全量(4L)になるようにします。

    図で表わすと次のようになります。

オイール混合の例

◆◆補足説明◆◆

車のメーカーが指定するエンジンオイルが、0Wのみを指定している場合は、オイールの混合割合を3%にしてください。

お車の指定エンジンオイルが、0W専用に指定されている場合、3%に換算して注入してください。

例)エンジンオイル容量4Lの場合    混合量:4L×3%=120cc(0.12L)

エンジンオイル全量の内訳:エンジンオイル(3.88L)+オイール(0.12L)=4L(全量)

このように、あなたの車のエンジンオイル容量が4Lの場合、オイル交換をするお店で、200cc(0.2L)少なくした3.8Lを入れて下さいと頼んで下さい。

そして、オイールを200cc(0.2L)入れて下さいと言って、お店の方にオイールを手渡して下さい。

その際お店の方に「1000km走行後にオイルエレメントだけ交換したい」という旨をお伝えしておくと、初回1000km走行後の時に、オイルエレメント交換作業を頼みやすいかもしれません。

※オイル交換サービススタッフにお見せすると便利です。  ⇒  【オイール注入の手順書】

そして、エンジンオイル交換が済んだ後に、そのお店の敷地内で10分間アイドリング状態を続けて下さい。

そうすることで、オイールが市販のオイルとよく混ざることになります。

では、10分間のアイドリングが終わった後どうなるかを、一足先にオイールを使われたお客様の声をここにご紹介します。

まずは、こちらをご覧下さい。

110man-2

ユーザーさんからこんな声を頂いています。

オイールの最新の声はアメブロにアップしています。
現在のこのサイトをお気に入りに入れて頂いた後に、
アメブロにお進みください。
オイールお客様の声(アメブロ)⇒オイールのブログ
     ※アメブロには「オイール」以外に空気や電気の
     チューニングのお話しもご紹介しています。

オイールをご使用になられたお客様の声

まず、効果としてエンジンが押されるような感覚があります。

ほとんど押してないのに進む気がします。エンジンブレーキが効かなくなったような感覚です。

そして、エンジンが静かになりました。

驚きの商品です。

今回のオイール購入ですが、オイル交換同時が良いと思い、早速入れてみました。

オイルはご指定の10W−30です。

すごい性能ですね。明らかにクルマが軽く感じます。

出足からスッと加速し、いつもよりアクセル開度が少な目で済みます。

ツインGT取付直後の印象とほぼ同じ効果があります。

まだ入れてあまり走ってないので、今後のことはよく判りませんが、この感触がずっと持続するものと信じております。

良い製品に会えました。

●注入後に体感した事

この前エンジンオイルを入れ替えてオイールを注入さしてもらいました。

3.4リッターのでかいエンジンなのでアイドリング時の音がうるさかったのが音が滑らかになりました。

吹かして回転を上げても滑らかです。

まだ1000キロも走ってないのでオイールが行き渡ったとは思わないので確実な事は言えませんが現時点でかなり感動して皆にはまだ内緒にしています(笑)

1000キロ後にエレメントも交換して様子を見て僕適に納得がいったら皆にも宣伝さしてもらいますね。

●燃費向上結果

正直、燃費を意識していないのでわからないですが、赤信号から発進し低速トルクで上り坂に入ってもアクセルの踏み方は 変えずにどんどん加速していくので今までよりかは燃費は良くなってると思いますよ。

エンジンスワップしてるのでスピードメーターも微妙にずれてるし、キロはマイル表示なので本当にはっきりした数字が出ないのですいません。

こんな頼りない感想ですが報告させていただきますね。

お世話になっております、デリカD5(走行現在5000キロ)の●●です。

オイールの結果を報告します。実は購入前に既にオイル交換&マ●クロ●ロンII添加済みでありまして、添加剤チャンポンか〜・・・ま、いっか^^;と。。

でもオイルレベルゲージ見たらいっぱい入っている・・・じゃ、半分入れてみよう♪

そしたら2個買ったから4回使えるぞ!これもエコだ!と注入しました(半分w)

そしたら、やっぱ違いますね〜〜。すげーエンジンが静かになって、走った感触もガサガサがツルツルに変化しました^^!

デリカは結構エンジンうるさいのでこれはいいですね!!

マ●クロ●ロンUもこの変化は同じなので、添加剤初の方よりは感動は少ないかもですけど・・・^^;

でもオイールのほうが効果は上のような気がします。

ただ注入から1000キロ走った頃からガサガサ感が戻ってきたような気がしますが・・・

そこだけが少しだけ残念な気持ちです・・・これもマ●クロ●ロンUよりは長持ちだけど。。

早くまたオイル交換してオイール注入したいです。

今日、原チャのジャズにオイール注入させていただきました。

ヤバイです。車の時より効果がわかります!!

原チャはエンジンの真上に乗るからか(?)注入して変わったのがすぐにわかりました。

エンジン音、振動、半クラッチからの発進とすべて体で感じるので気のせいではないです。

なんせ今まで2速で10キロまで上がると唸っていたのが今は2速で20キロまで上がってから唸ります。

という風に目と耳でわかります。

エンジンが元気になってとても嬉しいです☆もし車に注入するのが怖いなら原チャで試してみるのも手段やなと思いました。

こんにちは、●●です。オイール、注入しましたよ。

といっても注入後は300kmほどほぼ高速道路のみ走行しただけです(スノボに行ってきました)。

というのは「ロケットパワーにんじん君ツインGT」と同時購入したためそれぞれの効果を比較したかったこととオイール購入時オイル交換時期に達していなかったためオイールは最近オイル交換と同時に注入しました。

平成5年式のエスクードに乗っているのですが、高速道路を走ってみて以前よりも加速の伸びが良くなり驚きました。

(違反なんですが)●●●km/hくらい出してみたんです、しかもまだ伸びそうでした。

にんじん君、オイール購入以前に高速に乗ったときは●●●km/hも出すのはかなり車に負担をかけている気がしていました。

今回はスーっと加速し回転数も以前ほど高くなかった気がします(静かになったから?)。

高速道路を降りてからはいつもゆっくり走るタイプなのでオイールの有無の差を感じることはありませんでした。

燃費は12.5km/Lでした。にんじん君、オイール購入以前スノボに行ったとき、乗車人数、走行距離などほぼ同条件で走ったときの燃費が11.2km/Lでしたので11.6%の燃費向上です。

にんじん君のみ装着時に街乗りしかしていないので、これがどちらの効果によるものかは判断しかねますが確かな効果にうれしく思っています。

今後もスピードは控え目にしつつドライブを楽しみたいと思います。

ディーゼルトラックのドライバーさんからの声です。

オイール使い始めて、7か月ほどになりますが、いろいろわかってきたのでご報告です。

入れ始めの時は、入れる前、3.4km/lの車両が3.8km/lに燃費が上昇しました。

このときは、「12月、1月」と「3月、4月」のデーター比較です。

それで現在オイル交換後5万キロ経った状態で、8月の燃費が3.55km/lです。

夏期間だとエアコンを常時使用になるのと、水物(飲料=荷が重い)の積載率が上がるのでそれに伴う燃費下降ではないかと、分析しています。

燃費については、入れただけの状態で年間平均で4%以上は、向上していると断言できると思います。

さらに、オイル交換も現時点で未交換で、オイルの粘度等も使用範囲で問題ないという状況です。

燃費の向上もさることながら、オイルそのものも価格が上昇してきているので、1回に30L近くのオイル交換を行う大型には、とてもメリットがあります。

上記の他にも、まだまだお客様の声はございます。下記「オイールをご使用頂いたお客様の声」をご覧ください。

オイールをご使用頂いたお客様の声

オイールがエンジンオイルの役割をレベルアップさせます

このオイールは、特殊な精製方法を用いることで石油の不純物を限りなく取り除いています。

これにより、オイールは石油の主成分である炭化水素(HC)のみで構成されたオイルとなり、いわば「炭化水素(HC)の濃縮液」になっています。

こうして出来たオイールは、ウナギのようなヌルヌル滑る特性と、納豆のようにネバネバした粘性を併せ持つ特別なオイルになっています。

そして、この特性がエンジンオイルの役割を全てレベルアップさせてくれるのです。

エンジンオイルの役割とは?

  • 潤滑作用・・・金属同士が直接触れ合わない様に滑らせる
  • 気密作用・・・ピストンとシリンダーの隙間を塞ぎ圧縮モレを防ぐ
  • 洗浄作用・・・エンジン内のスラッジ等を洗い流しフィルターで濾す
  • 冷却作用・・・エンジン内の熱をオイルが奪うことで冷却を行う
  • 防錆作用・・・油膜で金属表面を覆い酸化で錆びるのを防ぐ
  • 緩衝作用・・・金属同士が激しくぶつかり合わない様にクッションになる

エンジンオイルには、このような役割を求めるわけですが、これらの役割をすべて良い状態で網羅していくことは非常に難しいのが現状です。

例えば、高温状態で気密性を確保しようとした場合、粘度の高い(硬い)オイルを選ぶ必要があります。

しかし粘度の高いオイルは、オイル自体の抵抗が増してしまい、燃費が悪くなるというデメリットを持っています。

一方、燃費を良くするためにエンジンオイルの粘度を低く(軟らかく)すると、今度は高温で油膜切れを起し易くなり、気密性を確保することが難しくなります。

このように、油膜と燃費には相反するような関係があり、エンジンオイルの役割全てを網羅することは、なかなか難しいということがいえるのです。

そこで登場するのが「オイール」なのです。

オイールのネバネバした特性が気密性を確保し、ヌルヌルした特性が摩擦の抵抗を減らします。

しかも、炭化水素(HC)のみで構成されるオイールは、安全且つ石油系のエンジンオイル全てに親和性を持つ理想のオイルなのです。

※注  オイールは次の車やバイクには使用できません

    ・高性能スポーツカーに多いドライサンプ方式を使用する車(フェラーリ、ポルシェ、GT-Rなど)

    ・2サイクルエンジン用のエンジンオイルには使用できません。

    ・ATのミッションオイルには使用できません。

    ・植物系のエンジンオイルには混合しないで下さい。

    ・ハイパワーバイクの湿式クラッチ仕様には使用しないでください。

    ※注  エンジンオイル交換時にオイールを注入するようにして下さい

    ※注  初回オイール注入から、約1000km走行後にオイルエレメント(フィルター)のみ交換して下さい。⇒【詳細】

    ※モリブデン、フッ素の不純物がないことを分析した成分表をご覧頂けます。

    成分分析

    ※ご不明な点はお問い合わせ下さい。

110man-2

このQ&Aは、じっくりご覧になってください。

Q&A

オイールは、オイル交換毎にオイル全量の5%を注入すると思いますが、オイル交換サイクルはどの様にするのがお勧めですか?(走行距離○○km?それとも○ヶ月毎?)

オイールの混合割合は5%がお勧めの適量でございます。
例)お車のエンジンオイル交換時の容量が4Lなら、エンジンオイル3.8L+オイール0.2Lになります。

最近多い0W-20専用指定エンジンへのオイール混合割合は3%でお願いします。
※最下部のQ&Aに詳細を記載しておりますのでご参考ください。

オイル交換サイクルは、通常のエンジンオイル交換と同じ時期がお勧めです。(走行5000km毎)

オイール自体は非常に酸化に強く、容器内では2年でも保存が効きます。

しかし、一度エンジン内に投入すると、どうしても劣化は避けられません。

5000km走行するのが1年を超えるようでしたら、1年毎に交換して頂くのがよろしいかと思います。

また、エンジンオイルは高温になることで特に劣化が進みます。

もし、エンジンを回して走る機会が多いようでしたら、上記交換時期に至る前にも、オイルゲージ等で確認し、必要であれば早めのエンジンオイル交換をお勧めします。

また、オイールはエンジンオイル交換毎に入れた方がいいのでしょうか?という質問がよくあります。

できましたらオイールはエンジンオイル交換毎に入れた方がおすすめです。

なぜならオイールの効果は、エンジン内にオイールが含有している時にしか効果を発揮しないからです。

つまり、オイールをエンジン内に入れて燃費や走りが変わった場合、その効果は次のエンジンオイル交換時にオイール無しでは再現できなくなるからです。

オイール初回注入後1000km位でオイルフィルターのみ交換した方が良いとありますが、フィルター交換後多少オイル補充が必要になるのでしょうか?

はいその通りでございます。

オイルフィルターを外すことで、オイルフィルター内にはオイルが残っています。

車にもよりますが、大体200cc程度かと思います。

カーショップなどにある、オイル交換の適合表(冊子)に、オイル交換のみとオイルフィルター同時交換時の適合量が書いてありますので、その適合量の差がフィルター内のオイル分量になります。

また、取り外す際にも少しこぼれる場合がありますので、プラスアルファを考えて入れる必要があるかと思います。
※車種によってはオイルラインに残留するオイルがこぼれる場合があります。

カーショップにお願いするのが一番無難かと思います。

カーショップの方にエレメントを外したことによって抜けてしまったオイルと同量のオイルを足して欲しいと伝えて下さい。

初回注入から1000km程走行すると、オイールの強い洗浄力で今までエンジン内に溜まっていたスラッジ等がフィルター内に溜まっているはずです。

初回1000kmのみ少し手間ではございますが、フィルターの交換はぜひ行って下さい。

問い合わせですが、オイルフィルターを1000kmで交換とありましたがオイルフィルターのみ交換が可能ですか?教えてください。
可能であれば、オイルフィルター分のオイルを多少追加が必要ですよね。『オイール』を使用した後のオイル交換の時期は、どの位でしょうか?

ご質問の1000km走行後は、オイルフィルターのみを交換して頂ければ大丈夫です。

初回のみ少々面倒ですが、ぜひ行ってください。

交換はディラーか、カーショップにご依頼頂けば交換作業を行ってくれるはずです。

また、フィルターの交換とともにフィルター内のオイルもいっしょに廃棄されますので、その分のオイルを補充する必要がございます。

おそらく200cc程度かと思いますが、ディーラーかカーショップのスタッフさんがご存知ですので、作業をお願いする際にお申し付け下さい。

オイール使用でのオイル交換時期は、基本的には通常のオイル交換(約5000km)とお考え下さい。

オイールが入ることで、エンジンオイルの劣化を遅らせる方向の力はございます。

しかし、車の状態や走る環境などにも左右されることですので、5000kmあたりでオイルの状態をチェックしてみて問題なければ、その後はチェックを繰り返しながら交換の時期を探られてもよろしいかと思います。

ターボエンジン車にもオイールは使えますか?

ターボエンジンの車にもオイールは使用できます。

ターボ車の場合、エンジンオイルをタービンの冷却用に使用しますので、ターボの冷却性能を維持するためにオイル交換時期(2500Km推奨、少なくとも5000km)には、必ずオイル交換を実施してください

マニュアルミッション車のミッションオイルには使えますか?

はい、使用可能です。

ミッションの入り具合が良くなり、摩耗の抑制に効果を発揮します。

オイールを混合する割合は、エンジンオイル同様5%です。

※AT(オートマチックトランスミッション)のミッションオイル(ATF)には使用できません。

デフ(ディファレンシャルギア)にオイールは使えますか?

デフに使用することは可能です。

ギアの摩耗が減りますので、車輪の転がりもスムーズになります。

但し、スポーツ走行や悪路走行での性能が向上する訳ではありません。

オイールを混合する割合は、エンジンオイル同様5%です。

ドライサンプの車にオイールは使えますか?

最初に結論を申しますと、ドライサンプ方式のエンジンには、オイールは使用できません。

ドライサンプ方式でオイルを循環している車の場合、循環の過程の中でリザーバータンクというタンクの中に一旦エンジンオイルを溜め、必要に応じポンプでエンジン内に送り出しています。

これにより一般車に多く採用される、オイルパンから吸い上げる方式のウェットサンプ方式に比べ、エンジンオイルをより安定供給させることが可能になっています。

そこにオイールを入れると、オイールのネバネバした特性が、リザーバータンクやフィルターを通過する際に抵抗となり、エンジンオイルの循環速度を弱くしてしまう可能性があるのです。

ドライサンプ方式を使用するような高性能なエンジンでは、オイルをたくさん必要としますので、循環速度が遅くなれば最悪エンジンの焼付けにもつながります。

このようなことから、ドライサンプ方式のエンジンには、オイールの使用は不可とさせて頂いております。

ちなみにドライサンプ方式を使用する車はフェラーリ、ポルシェ、GT-Rなどあります。

ご自身の車がドライサンプ方式の場合オイールはご利用できませんのでご了承願います。

ロータリーエンジンにオイールは使えますか?

ロータリーエンジンへの使用は、特に問題はございません。

ロータリーでは、燃焼室内にエンジンオイルを噴射することから、オイールの混合で問題が起きないか懸念されますが、炭化水素のみの成分でもあり、燃焼への問題はございません。

また、噴射される量も燃料に対し数%であることと、その中のオイール含有率が5%と極微量であるため、特に燃焼の妨げになるほどではないと考えます。

それよりもオイールの微細な分子は、ハウジングの内壁孔に入り込み滑りを良くします。

また、オイールの粘弾性は燃焼室の気密性を保ち、アペックスシールの摩耗を抑える方向に働きます。

これらのことから、ロータリーエンジンにもプラスの効果が表れると考えております。

最近多い0W-20専用指定のエンジンへの混合率は5%でいいのですか?

最近のコンパクトカークラス以下の車で0W-20を専用指定している車では、混合率は3%となります。

超低粘度オイルの0W-20を専用指定している車種では、超低粘度オイルが循環することを前提に、オイルの循環する通路が狭く設計されています。

狭いオイル通路に粘度が増したオイルを使用すると、通路でオイルが渋滞を起こし易くなり、オイルを循環させるオイルポンプに負担が増えることになります。

オイルポンプはエンジンの動力を利用していますので、そのままエンジンにも負担が掛かる結果となり、走りが重たくなったり燃費にもマイナスの傾向となります。

ただ、オイールは粘性を高めるメリットと同時に、滑りを良くするという特性も併せ持っています。

つまり、粘性の高まりを滑りの良さがカバーしてくれるというわけです。

通常ですとオイールは5%がオールマイティな混合率です。

しかし、最近増えている0W-20専用指定のエンジンにはオイールの混合率を3%にして下さい。

オイールを3%にして、少し粘度を落とした方が良い結果に結びついています。

但し、走行環境や走行条件で燃費や走りは変わってきますので、0W-20専用指定のエンジンにオイールの混合率を3%にしたからといって、確実に燃費や走りが変わるという保証はありませんので予めご了承願います。

また、0W-20専用指定のエンジンにオイールの混合率を5%にした場合、車の走りが重くなる、燃費が悪くなるというケースが生じますのでご注意ください。

お得な1Lを購入しようと思います。
保存方法や保存できる期間を教えてください。

◎保管方法に関しまして

必要以上にお気を使われる必要はございませんが、出来れば高温多湿を避けた常温の場所で、日光などの光が当たらない場所で保管して頂くのがよろしいかと思います。

お勧めとしましては、使用後キャップをしっかりと締め、ボトルを箱などに入れ屋内の涼しい場所に保管されるのがお勧めです。

ちなみに、たまたまオイールが錆を還元できないかと2年前に実験していたのを思い出し、本日状態を確認してみました。

錆の還元は見られなかったものの、オイールの状態はすこぶる良好でした。

下記画像ページに詳細を記しましたので、どうぞご参考ください。

画像をクリックすると詳細をご覧頂けます。
そんなに良いものならメーカーが販売するのでは?

そうかもしれません。

ただ、今の所メーカーにはそういう動きはありません。

また、私達にとってはメーカーがやっていない市場だからこそ
やる意義と価値があるわけです。

冒頭にお話しましたが、シートベルトや衝撃で水飴になるようなフロントガラスは、
車メーカーでもないタッカーが開発したものです。

この発明は当時の車メーカーは採用しませんでした。

しかし、今はシートベルトをせずに運転したら違反になります。

タッカーの発明に時代がやっと追いついたのです。

今後「オイール」を使うという考え方は、常識になるか否かは分りません。

また、私達がコントロールできるものではありません。

ただ一つだけ思って、やっていることがあります。

それは科学や技術はマジョリティ(多数派)かマイノリティ(少数派)かで決めては
いけないということです。

かつて、本田宗一郎氏は社員にこんなことを言ったことがあるそうです。

「町工場でもヨシムラのように、大企業 に負けない男がいる」。

「その精神を見習って欲しい」。

1978年、ホンダのレーシングマシーンRCBにスズキの市販車を改造して
ガチンコ勝負をスズカの8耐で挑んだ男がいました。

それがヨシムラです。

たった3人の子どもと従業員5人のわずか8人で2万人の社員を誇るホンダに
勝負を挑んだのです。

結果はヨシムラの圧勝でした。

町工場が大企業に勝ったのです。

マイノリティ(少数派)がマジョリティ(多数派)に勝利したのです。

タッカー が発明したシ−トベルトやヨシムラの勝利は、
我々マイノリティ(少数派)にとってバイブルです。

世の中にはこういうことがあるから面白いわけです。

小さな会社は、小さな会社ならではの楽しい仕事があります。

毎回、色々な方から頂く「オイールの感想」は私達の活力源です。

最初はこのサイトからご縁を持つのですが、ありがたいことに「オイール」のファンが
毎日増えております。

エンジンオイルには添加剤は入れない方がいいということを聞きますが?

添加剤の中にはフッ素やモリブデン等が入っているものがあって、それがエンジン内のシールパッキンに害を与えると耳にしています。

なので、私達も自社の「オイール」以外はエンジンオイルに添加したことはありません。

「オイール」は炭化水素(HC)のみで構成されています。

つまり、どのエンジンオイル「化学合成油」「部分合成油」「鉱物油」にも必ず入っている成分です。

それ【炭化水素(HC)】を入れるわけですから問題はありません。

また、販売して間もなく10年になりますが、トラブルは一切ありません。

ただし2サイクルエンジンやドライサンプ仕様の車にはご利用できませんのでご了承願います。

「オイール」という名前がなんかうさんくさいんです。

これは名づけ親である私(大杉)のセンスの問題です。

「オイール」という名前は、マンガ「ワンピース」のロングリングロングランド島に出てくる
動物の名前からヒントを頂戴しました。

胴体の長い馬は「うーま」。

胴体が通常より長いダックスフンドは「ダックスフーンド」。

「オイール」は、親指と人指し指で挟んで開くと、納豆のように糸を引きます。

それで、オイルが糸を引く感じを名前に盛り込みたく「オイール」としたのです。

私自身「オイール」という名前は気に入ってますし、
今となってはこの名前以外ないと思ってます。(笑)

「オイール」以外にもロケットパワーにんじん君だとか、
ファルコンという製品も販売しているようですが、それらは何ですか?

ガソリン車でお話をしますが、ガソリン車は空気と火花と燃料の共演で動いています。

前述の1978年、ホンダのレーシングマシーンRCBにヨシムラがスズキの市販車を
改造して勝ったというお話の動画の6分50秒当たりのカムシャフトの行(くだり)で
カムシャフトに微妙なカーブを付け、理想のタイミングでガソリンを送れば
エンジンのパワーを引き出せる。

こういうナレーションが流れます。(動画がなくて申し訳ありません)

私達は理想の燃焼のタイミングは車メーカーに任せて、理想の燃焼に必要な
「空気」や「火花」の質、あるいはラジエターの「水温」に手を伸ばしたのです。

それもメーカーのエンジンをばらさずにです。

人間でも消化のいいものをお腹に入れてあげれば、消化吸収は早くなります。

車も同じで、燃焼にいい「空気」や「火花」を作り出せれば、
エンジンのパワーを引き出せます。

そこで開発したのが「空気」の質を変える「ファルコン」
ラジエターの「水温」に影響を与える「ネプチューン」。

そして点火プラグの火花を変える「ロケットパワーにんじん君」。

これらと「オイール」を併用することで、エンジンの最適化ができます。

それによって、車の乗り味が変わります。

今までよりも楽しくドライブができるようになったという声を頂戴します。

買い換えずに、永く乗るようにしたという声も頂戴します。

私達としては、お客さまが「楽しくなった」と言ってくださ ることが最大の賛辞であり、
そういう方が増えていくことが喜びです。

▼点火プラグの火花を変える「ロケットパワーにんじん君」
http://nenpi.110ban.com/

▼「空気」の質を変える「ファルコン」ラジエターの「水温」に影響を与える「ネプチューン」
※スクロールして頂きますとファルネプ2のご案内があります。

オイールをリピートする方達の理由は何ですか?

下記にその理由を5個ほど掲載しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オイール」をリピートする理由その1−【ワクワクを買う】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記メール原文▼なんじゃこりゃぁぁぁぁっ! ================================================

渋谷様  いつもお世話になっております

通勤、仕事は社有車なのでこちらの車にも今日オイールを使用しました。

車種は  H13年式  いすゞ  エルフ  2tトラック(ユニック搭載)

エンジン  4.3l  EFI  ディーゼル(NA)です。

使用オイル  CF級  10W-30ディーゼルオイル  オイール  5%添加

丁度オイル交換時期で、エンジン音がガサツで不快な音が出ていました。

昼前に自分でオイル交換+オイール添加を済まし、約10分アイドリング、
車に乗り込み発進すると…今迄で、一番エンジン音が静かになってます!

そして2速、3速とシフトアップしていき、
4速に入れた瞬間『グッ』っと押し出すような感覚がありました。

相変わらず音(特にディーゼル特有のガラガラ音)も
静かです。今迄オイル交換してもエンジン音は静かになってましたが、
オイールは、さらに静寂性が増しました。

まず、毎日通る平地をいつもの条件(5速 50km/h定速)で走行すると、
なんということでしょう!  エンジン回転がなめらか過ぎます!!

気持ち悪いくらい滑るように進みます。

コーナーの手前で荷重移動の為
にいつものタイミングでアクセルを抜く(排気ブレーキは常時使用)と、
突っ込み過ぎ状態です。少し焦りました(笑)

うわさには知っていましたが、
体感出来るほどエンジンブレーキが利かなくなりました。

そして、通り慣れたいつもの上り坂にさしかかると…顔がニンマリです。

全開で上る坂なら少し早めに吹け切り、同じ速度ならアクセル開度
85〜90%でスムーズに上って行きます。
(常時荷台に1.5tの荷物、車輌総重量約6.5t)

更に長い直線で3速全開レッドゾーン手前で上っている最中、なぜかEFIが作用して
一瞬エンジン吹かなくなる⇒すぐに戻る(その時黒煙を吐く)を繰り返しながら
上っていたのですが、その症状が全く無くなりレッドゾーンまで回るようになりました。

オイールの効果、出てますよ〜!!

さて、仕事を終えて速攻帰宅し、
次は昨日晩にオイル交換+オイール添加した。ミゼットUです。

暖気をした後、買い物つ いでにふもとまでダウンヒルです。

まずは平地でフル加速……!!!!!!!!!!!なんじゃこりゃぁぁぁぁっ!

いすゞエルフと違い、車両重量がたった550sしかないミゼットUと
オイールの相性は効果絶大!  いやいや、効果絶倫!!

これには、本当に驚きました!こんなにパワフルになるなんて…

下りにさしかかります。しょせんは軽トラなのでギヤ比が全体的にローギヤな為
下りは5速でもエンジンブレーキ&車重の軽さが利いて減速していたのですが、
オイール添加後は減速が少し抑えられ、だいぶスムーズに走行できるようになりました。

買い物を終え、今度はヒルクライムです。

ファルコンの効果と相まって、やはり3速 が不要で4速で もさらに加速力アップ!

特に最後の長い直線では、

ハイゼットノーマルエンジン

⇒3速引っ張る⇒4速ジワジワ減速  登頂時59km/h

ファルコン&ネプチューン装着

⇒3速不要、4速ジワジワ加速  登頂時64km/h

さらにオイール添加

⇒3速不要、4速けっこう加速  登頂時70km/h

もう、笑いが止まりません!足廻りがついてこなくなってきてます(笑)

当然の事ですが車重が軽ければ軽いほど良い結果が得られるようです。

エルフは下りでのエンジン、排気ブレーキの利きが気になりますが、
じき慣れることでしょう。

ミゼットUはまだマキシマムドライブ取付 けが残ってますので、
もう楽しみ でなりません!

オイール、本当にありがとう!!

================================================
▲ここまで▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オイール」をリピートする理由その2−【愛車を永く楽しく乗りたい】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記メール原文▼エンジンのアンチエイジングのアイテム ================================================

ブリッジカンパニー
渋谷和広様

いつもお世話になります ●●です。

オイール届きました、有り難うございました。

我が愛車も10年が過ぎ、おっしゃられる様にエンジンの
アンチエイジングのアイテムにオイールが欠かせないも
のになりました。

にんじん君の効果もあいまって、快適に走行しております。

労わりながら、少しでも長く乗り続けて生きたいと思います。

新製品のファルコン、ネプチューンもお世話になるかも
しれませんが、そのときは宜しくお願いします。

================================================
▲ここまで▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オイール」をリピートする理由その3−【オイルコスト削減】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記メール原文▼化学合成オイルほど金額もかかりません。
================================================

ご連絡ありがとうございます。

インプレは自由にお使いいただいて結構です。

今まで様々なオイルとオイル添加剤の組み合わせを試してきましたが、
結果と体感を同時に経験したことがありませんでしたので、
ASHやエッジと言ったオイルもなかなか良くできたオイルですが
10W30の鉱物オイルとオイールの組み合わせは価格的にも
前者の化学合成オイルほど金額もかかりません。

とにかく驚きのひとこと。

================================================
▲ここまで▲

▼下記メール原文▼
数種のオイル(通常のオイルにオイールを使用した場合と比較)
================================================

お世話になっております!

オイールは非常に好感触だったのですが、
印象にのみ流されず、客観的に比較したかったため、
数種のオイル(通常のオイルにオイールを使用した場合と
同価格になる様なオイル)のみを使用し、
数千距離を走ってみた結果、同価格であれば、
通常のオイルにオイールを配合して使用した方が、
私の車の場合に於いてはあらゆる面で良好な結果が出ました!

非常に優秀なものであると思います!

現在の車は気に入っており、
その走りを堪能出来る状態で長く乗りたい車ですので、
経済的に許す限りは使用し続けたいと思います!

(大蔵大臣には、長い目で見た場合の経済性を説くつもりですが、
得てして女性の場合は車に対する理解が乏しいものですので...苦笑)

今後とも宜しくお願い致します!!

================================================
▲ここまで▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オイール」 をリピートする理由その4−【トルク確保】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記メール原文▼もう、これがなければ6000rpm回すのが怖くて…
================================================

有限会社ブリッジカンパニー
渋谷様

いつもお世話になっております、
こちらの方こそご無沙汰いたしまして恐縮いたします。

先日オイール2L到着いたしまして、
早速250cc瓶に小分け完了いたしました。

もう、これがなければ6000rpm回すのが怖くて…
勿論、本来の目的のエンジンを保護することもですが、
トルク確保という体感的な目的もあります。

私の場合、オイル交換は会社指定のトヨタ店ですので、
交換が済み次第店頭で、もしくは少し走らせて近所の駐車場で注入します。

後者の場合は駐車場に着く前と注入後では
エンジンの状態がかなり違います。

アクセルの感触でエンジン内のシール性というか気密性を感じますし、
そもそもアクセ ルを踏まなくても勝手に車が転がっていきます。

トルク感の向上、私のオイールに対する感覚はずっとこうです。

夏にスロットルボディを拡張してから、
やや空気の入り過ぎで
アクセルを一度に開けると若干ノッキングが聞こえます。

とくに冷え込みが厳しいここ数日は、朝が駄目なようで、アクセルはじわりです。

でも、2〜3日経つと燃調は合ってきます。

大量規格品1NZは大したものです。

スロットル改+TRDフィルター+エアクリパイプ改で30000km走りました
(本当はノーマルが一番でしょうが)。

お陰様で13万km目前です、
オイールに助けられて4年間で20万km走破を目指します。

にんじん君も今の仕様で4万kmを走りました。

ブリッジカンパニー社製品の単なる1ユーザ ーですが、
感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたします。

================================================
▲ここまで▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オイール」 をリピートする理由その5−【燃費アップ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記メール原文▼オイールの追加注文しなくては。・・・
================================================

前略

今年の1月ににんじんロケット(ごめんなさい名前が覚えられなくて)と、
オイールの一番小さい容器のを送っていただきました。

2月初めにロケットを取り付けて、
オイールは(オイル量から計算して)容器の半分入れました。

その時の感触としては「なんとなく車が軽くなった感じ?」程度で、
でも、ん〜・・・、数値的にはほんのちょっとアップしたぐらい。

オイルフィルターを指示どおり交換して、残りのオイールを入れました。

その後に満タン給油して、今日燃費計算しました。

装着前に(高速利用で)リッターあたり17`/リッターそこそこだったのが、
一般道のみで18.5`/リッターという数字をはじき出しました。

こ、これはすごいと思ってオイールの追加注文しなくては。
・・・あせってます。笑)

ちなみに、車種はタントの19年式です。

ありがとうございました。

================================================
▲ここまで▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「オイール」 をリピートする理由その6−【発進時のモタツキ解消】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記メール原文▼クラッチミートの瞬間、ゲロを吐きそうな位に・・・が解消
================================================

(有)ブリッジカンパニー
渋谷 和広 さま

お世話になります。宮崎の●●です。

ご連絡ありがとうございます。

「オイール」の件ですが、ジムニーのミッションについては、
入りにくかった2速ギヤにスコスコ入るようになりました。

さらに驚いたのが、ダイハツネイキッドのエンジンオイルへの
添加後の変化です。

平成13年式で既に10万kmを回った車ですが、
排気量が660ccでしかもNAなので非力ゆえ、
ミッション車ながら発進時のモタツキが劇的に解消されました。

具体的には・・・エンジンを回さないと、
クラッチミートの瞬間、ゲロを吐きそうな位に一瞬前
のめりになって止まりそうになるほど加速しなかったのですが、
オイール添加後は、実にスムーズに加速するようになりました。

エンジン音も、安物オイル(カストロールGTX DC-TURBO)を使っている
のに極めて静かになり、エンジンブロックが数m前方に移動して遠
くで音が聞こえるようなイメージのサウンドになりました。

いずれも燃費データはまだ十分に出ておりませんが、
アクセルを踏むのが楽しくなる・・・というのが実感で、
今までの走り方と違ってしまっているので、
燃費データはあまり期待しない方が良いのかも知れません。

================================================
▲ここまで▲

というように、ドライバーさんによって様々なメリットが
「オイール」によってもたらされています。

上記の声はほんの一部です。

こちらのブログには、たくさんのお客様の声を掲載しております。

オイールのブログ

車のこと、エンジンオイルのことが良く分らない者です。
オイールがどんな存在なのか、素人にも分り易く解説してもらえますか?

多くの方はエンジンオイルをディ ーラーやカー用品店で交換されていると思います。

そして、距離や期間でオイル交換をされているはずです。

ここまでは誰も異論はないことでしょう。

では、わざわざエンジンオイルに「オイール」を足すメリットはなんでしょう?

そして、「オイール」を使う人達が増えているのはなぜか?

それに対する回答が「オイールがどんな存在なのか?」に対する答えになります。

例えば、ガソリンにはレギュラーとハイオクがありますよね。

それと同様に、多くの方がお使いのエンジンオイルは、
少々乱暴な言い方をすると「レギュラーオイル」なのです。

そのレギュラーオイルに「オイール」を足すと、
ハイオクのエンジンオイルになると解釈してください。

つまりオイールは普通のエンジンオイルをスーパーエンジンオイルに変身させる素材なのです。

ここにご紹介したいお客様からのメールがあります。

ここから===

先日オイールを購入し、Y51フーガに使いました。

当方仕事の都合で車を5台所有しておりますが、
このフーガだけ本当に燃費が悪く街乗り5kmを割る程です。

今まで●●チューニングという添加剤の信者で
10万円以上投資し、以前所有していたジャガーには
効果が見られたのですがフーガには全く‥

そんな時に偶然オ イールを知り、
半信半疑で買ってみたのですが、
さっきチョイ乗りして驚きました。

まず、燃費表示画面で以前のクリープ時の燃費は
2km程度だったのが3.5km程度になり、
街を5km程走った燃費が以前は5km前後だったのに対し、
6.5km程度になりました。

胡散臭い口コミなんて信じなかったのに、
自分で体験して本当に驚いてお礼を言いたくて
思わずメッセージしてしまいました。

今回はまだオイルが綺麗なのでオイル交換もせず、
適量抜き取りもせず添加しただけでこの効果なので、
次はきちんと調整して添加したいと思います。

その際にはリピートさせていただきます。

本当に素晴らしい商品をありがとうございました。

ここまで===

ここから===

先月追加で1Lのオイールを購入させていただきました●●と申します。

現在、3台の車とミニカー登録のバギーを所有しておりますが
全台オイール添加が終了致しましたのでご報告させて頂きます。
参考になれば幸いです。

レンジローバー(3rd)

初回はヨーロッパ車5W-40が標準仕様と言うこともあり
4%の混合で添加を行いオイル及びエレメントの交換を行いました。

ちょっともったいない気もしましたが、1000km走行後今度は5%の混合で
オイル及びエレメントの交換を行いました。

(すべてディーラーで行ってもらいました。従ってオイルも純正オイルです。)

結果
L/6km→L/6.8kmに改善、(街乗りで)

高速走行時には7.8km/L→10.2km/Lと驚異的な改善が見られました。

私のレンジはBMWの7シリーズと同系のエンジンを積んでますので
BMWのオーナーの方でも効果はあると思います。

感想

非常に静粛性に優れた車ですが、更に静かになりました。

トルク感は増した気がします。

特にギアのつなぎの感触はとても良いです。

今まで色々添加剤を試してみたり、
車検時のリフレッシュパックなるものを
試したりしましたが、これだけ効果が顕著に出たのは初めてです。

ファミリア(BJ3P)

通勤用の足として使用している車です。

初回、2回目とも行きつけのスタンドでオイル及びエレメント交換
オイルは2回とも合成オイル(日石サスティナ)5w-40を使用しました。

一日約60km通勤に使ってますので、本当は1000kmで交換したかったのですが
交換のタイミングがずれ1500kmでオイルとエレメントの交換になりました。

添加量はこちらは当初から5%の添加を行いました。

結果
L/12km→L/14kmに改善

父親が高齢で車の免許を返納した際に譲り受けた車で、
今時珍しいマニュアル車ということもあり、
面白いので通勤用の足として使っております。

既に17万kmも走った旧式車両ですので、
昨年車検時にハイブリット車に買い替えようかさんざん迷った末、
レンジが何かと金がかかる車なので
この車に関しては自分でヘッドライトのHIDウインカー等LED化やカーナビ取り付け、
リモコンドアロック、ウッドパネル等内装もネット等で安く購入するし自分で取り付けを
行っているうち、なんとなく愛着がわき後2年は我慢しようと思い車検を通した車です。

感想

添加後、エンジン音が本当に静かになりました。

トルク感は増しました。

特にセカンドからサードへのチェンジがスムーズになり、
一定速度運転を行っている際に、
緩い坂道ではアクセルを一定の踏み位置から
わずかながら開けなければならない事がままありましたが
逆にアクセルを絞る運転が出来るようになりました。

この車でこの感触は初めてです。

尚、今この車はバッテリーが限界に近づいているため
近日中にカオスに交換予定です。

恐らくバッテリーを交換すればもう少し
燃費も向上すると思います。

ホンダアクティ軽トラックHA4

趣味の方で主に使用している車です。

こちらは初回のオイル・エレメント交換が2週間前に完了。

現在300km位走った状態です。

交換は、やはり行きつけのスタンドで行い
オイルは合成オイル(日石サスティナ)5w-30に5%添加で行いました。

(正直自分でもできるのですが廃油の処理が大変なので、
オイル交換だけはスタンド等でやってもらってます。)

こちらについては、おまけについていた銅グリスと
同時購入したタフマンkも同時に使用してみました。

結果
L/11.0km→L/15kmに改善

そもそもこの車はフルタイム4WDということもあり、
燃費的にはそう期待していませんでしたが、予想に反し劇的に変化しました。

以前、ホンダのビートでオイルキャッチを付けていた方がいらっしゃいましたが、
ホンダのエンジンは古くなるとオイルを消費しやすくなる傾向にあるようで、
私のアクティも例にもれずオイル消費が激しいので、
オイルキャッチタンクを取り付けようか考え中です。

バイクのオイルキャッチタンクだと数千円で売られていますので、
ホース等こちらを加工すれば軽程度なら充分事足りるのではないかと思っております。

又こちらを取り付けることで更に燃費の改善につながるのではないかと考えております。

エンジン音も静かになりました。

この車もファミリア同様ナビ、オーディオ、リモコンキー、パワーウインドを
自分で取り付けており、19Bのバッテリーでは心もとないので、
ライト・ウインカー類を自分でHIDとLED化していたのですが、
特にHIDのノイズがFMラジオにノイズが入っていたのですがそれが無くなりました。

又、ヘッドライトも以前よりもはるかに明るくなりました。

これは銅グリスの効果だと思われます。

おまけ 4輪バギー(中国製)

バイク用の10W-40のオイルに5%の割合で添加してみました。

トリップメーターが無いので燃費の改善はちょっと判りませんがトルクは確実に強くなりました。

又アイドリング時が安定しました。

又始動時のエンジンのかかりが良くなりました。

エンジンの吹け上がりも改善され音も静かになりました。

単気筒エンジンなので効果は顕著に出ました。

エンジンは50ccカブのコピー品なのですが、
なにせ中華製シリンダーブロックの作りが雑で、
新車で買って既に2回ガスケットの交換をしています。

そんなエンジンですので、あちこちエンジン内で出力もれはあったのだと推測します。

オイールを添加したことにより隙間が埋められ、エンジンの出力漏れが減り、
ちゃんとエンジンが仕事をするようになったのだと思います。

主に街乗り、ちょっと近所への買い物などに使っていますが
ちなみにオイールの添加後は車の流れに乗った走行ができるようになりました。

(ちなみにミニカーの法定最高速度は50km、
4輪自動車扱いなので原付と違い車の流れに乗れないと逆に怖いです)

結果のまとめ

結果として以上のことが判りました。

1.オイールは年式、排気量を問わず概ねどの車種でも効果が期待できる

2.排気量の小さい車ほど燃費の効果が顕著に表れる

以上が今回のオイール添加後の感想です。

今後ともオイ ル交換毎に使用したいと思います。

ここまで===

普通のエンジンオイルが「オイール」の注入で
車が変わったということをご連絡して下さったメールです。

すぐに変化が現れるオイールの特質がオイールの存在価値を物語っています。

世の中ですぐに効果が分る製品はそんなには無いと思います。

是非オイールを一度体感してみて下さい。

よく掲示板等で、あと付けで車の燃費や走りが変わるなら、
車メーカーがとっくにやっているという文を目にするのですが?

私(大杉)は過去に重いものを持ちあげた時に
突然右腕が上がらなくなったことがあります。

当時の年齢は30歳。

すぐに整形外科に行きレントゲンを取りました。

先生いわく「レントゲンでは異常がありません」。

「調べるには切るしかありませんね」。

そう言われたことがあります。

幸い私には20代の頃、病院で治せなかったヘルニアを治してくれた
鍼灸治療院で見てもらうという選択肢がありました。

鍼灸治療院の先生は靭帯がやられたという見立てで、
1ヶ月すれば元通りになると診断してくれまし た。

結果はその通りで、もし最初に行った病院の医師の言葉に従っていたら
どうなっていたかと思います。

医者の言うことは絶対という思い込みが私にはなかったのです。

この背景には、私がバイク事故で緊急搬送された病院で複雑骨折していたのに、
捻挫と誤診されたという経緯が色濃くあります。

それ以来、権威やオーソリティーだから信じるというか
全肯定するということはしないようにしました。

現に最新のエコカーでは不具合が見つかりものすごい数のリコールが起きています。

なので車メーカーが出荷したものはパーフェクトだとは思っていません。

これは先述した、タッカーやヨシムラの話にも通じます。

メーカーの車には視点をズラせば改善の余地はあるということです。

それをメーカー自身が行うか、名もなき私達か他の誰かが行うかの違いだけです。

それでも私達がやっていることは権威やオーソリティーから見ると
間違いなく規定路線からは外れています。

私達が最初に開発した、青空にするシート「ブルースカイシート」は
新聞やテレビや大学の先生を巻き込み、世の中を少しだけ騒がせました。

それはは2001年のことでした。

ディーゼルトラックのマフラーから出る黒煙をなんとか消したいという思いで、
青空にするシート「ブルースカイシート」を作りました。

マスコミからはカメラに黒煙が消えていくシーンを収めたいと言われ
ローカルテレビ局のCBC(中部日本放送)とNHKから取材が来ました。

マスコミ-4 マスコミ-5 マスコミ-6

ある大学の先生からは理論解明に協力させて欲しいと言っていただきました。

しかし、数ヶ月後、理論解明までには時間がかかる。

なので、事実として黒煙が消えていくなら、
それでいいじゃないかと言われたのです。

黒煙が消える動画 ブルースカイシート黒煙減少動画

ブルースカイシートプロモーション動画

オイールはこちらからお申し込み頂けます

オイールはamazonで、星4つの評価を頂いています。

オイールは、「250cc」、「1L(250cc×4本)」の2種類からお選び頂けます。

また、オイールはAmazonの倉庫から出荷しますので、箱にはAmazonのロゴが入っています。

アマゾンケース

初めてオイールをお試しになる方にだけ、20%OFFでオイール250ccをお買い求め頂けます。

20%OFF価格3,184円(税込)

※オイール250ccが20%OFFの3,184円(税込)&送料無料でご購入できるのは、3日間だけとなります。

下記のご注文ボタンをクリックしますと、3日間を過ぎた時点で自動的に特別オファーページは閉じてしまいます。

このワンタイムオファーをチャンスと思われた方は、どうぞお見逃しなく!!

※下記の注文ボタンから申し込まれた商品は、日時の指定ができませんのでご了承願います。

お申込みは今すぐこちらから

【ご注意】
ワンタイム(1回)限り有効ですので、
一度ボタンをクリックして3日間が終了しますと、
2度とワンタイムオファーのページは表示されません。
本サイトを最後までよくご覧頂いてからクリックしてください。

上記 ワンタイムを 見逃してしまったあなた。

ヤフーオークションでもオイール250cc2本と3本が20%OFFで購入できます。

ただし、試験中ですので、急遽撤退するかもしれませんのでご了承お願い致します。

ヤフオク  →  http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/ok31823

オイール250cc

※画像は商品イメージです。

多くの車で「あ、違う」という声を頂いています。

商品名:オイール(250cc)

3,980円で「なんじゃこりゃぁぁぁぁっ!」という
ワクワク体験を手に入れてみませんか?
(Q&Aにあるリピーターさんの感想より抜粋)

まずは250ccでお試しください。
また、多くのお客様から「売って欲しい」という
要望が多かった、知る人ぞ知る銅グリスを
3gプレゼントさせて頂きます。

なぜ「売って欲しい」と言われるのかは、
このサイトの最終章にあります追伸をお読みください。

販売価格:
(送料無料!!)
  ¥ 3 , 9 8 0

(税込)

※代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いがAmazonでご利用できます。

お申込みは今すぐこちらから

※Amazonでは、「お急ぎ便」または「当日お急ぎ便」というオプションもあります。
(すぐに欲しいという方へのオプションです)

※「オイール注入の手順書」を同梱致しますので、オイル交換時にショップの
スタッフさんにお渡し頂くだけで簡単にオイールの性能をご堪能頂けます。

※オイールは、ガソリン車・ディーゼル車・天然ガス車にご利用頂けます。
但し、下記事項のものには使用しないでください。

・2サイクルエンジン用のエンジンオイルには使用できません。
・ハイパワーバイクの湿式クラッチ仕様には使用しないでください。
・植物系のエンジンオイルには混合しないでください。
・高性能スポーツカーに多いドライサンプ方式を使用する車(フェラーリ、
ポルシェ、GT-R)などには使用しないでください。

オイール1L

※画像は商品イメージです。

リピーターさんにお勧めです。

商品名:オイール1L(250cc4本)

販売場所をAmazonに引っ越して来ましたが、オイール自体は何ら変わっておりません。引き続き愛車好調維持の
アイテムとしてご利用下さい。
また、銅グリス3gをプレゼントさせて頂きます。

  • 特典:銅グリス3g
販売価格:
(送料無料!!)
  ¥ 1 1 , 3 0 0

(税込)

※250ccボトルを4本購入するよりも、4,620円(税込)
お得になります。

丸印

※代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いがAmazonでご利用できます。

お申込みは今すぐこちらから

※Amazonでは、「お急ぎ便」または「当日お急ぎ便」というオプションもあります。
(すぐに欲しいという方へのオプションです)

※オイールは長期保管ができます。詳しくは上記のQ&Aをご参照ください。

※オイール1L(250cc4本)をご注文の方には、追伸でご紹介しています「銅グリス」を3gプレゼントさせて頂きます。詳細は最下部の追伸をご覧ください。

※「オイール注入の手順書」を同梱致しますので、オイル交換時にショップの
スタッフさんにお渡し頂くだけで簡単にオイールの性能をご堪能頂けます。

※オイールは、ガソリン車・ディーゼル車・天然ガス車にご利用頂けます。
但し、下記事項のものには使用しないでください。

・2サイクルエンジン用のエンジンオイルには使用できません。
・ハイパワーバイクの湿式クラッチ仕様には使用しないでください。
・植物系のエンジンオイルには混合しないでください。
・高性能スポーツカーに多いドライサンプ方式を使用する車(フェラーリ、
ポルシェ、GT-R)などには使用しないでください。

Yahoo!ショッピングでもご注文できるようになりました。

Tポイントを使ってのご購入や、
Tポイントを貯めることもできます。

お申込みは今すぐこちらから

AmazonやYahoo!ショッピングでのネット注文が難しい・・・
そういう場合は、こちらからお申込み下さい。

弊社がAmazonに出荷依頼をしますので、ご安心下さい。
お支払い料金もAmazonと同一価格です。

※下記の注文ボタンから申し込まれた商品は、日時の指定ができませんのでご了承願います。

お申込みは今すぐこちらから

オイールを安く多く欲しいというヘビーユーザー様のためのメニューです

オイールを安く多く欲しいというヘビーユーザー様のためのメニューです。

特典レスの小分けなしのオイール2Lと4L。

このサイズは、Amazonの倉庫に置けない為、ブリッジカンパニーがお客様へ直送致します。

時間指定はできますが、在庫の関係で日付指定は出来ませんので、ご了承お願い申し上げます。

オイール2L

※画像は商品イメージです。

ヘビーユーザー様にお勧めです。

商品名:オイール2L
販売価格:   ¥ 1 71 , 2 8 0

(税込)

※送料が別途掛かります。
※時間指定はできますが在庫の関係で
  日付指定はできません。

※配送業者はヤマト運輸になります。
※こちらの商品はAmazonではなく、ブリッジカンパニーが
  発送致します。

オイール4L

※画像は商品イメージです。

超ヘビーユーザー様にお勧めです。

商品名:オイール4L
販売価格:   ¥ 3 2 , 4 0 0

(税込)

※送料が別途掛かります。
※時間指定はできますが在庫の関係で
  日付指定はできません。

※配送業者はヤマト運輸になります。
※こちらの商品はAmazonではなく、ブリッジカンパニーが
  発送致します。

お申込みは今すぐこちらから

オイール2Lと4Lまでは必要ないけど、オイール1Lの小分けなしの特典レスで安く購入したいというお客様へ。

オイール1L

※画像は商品イメージです。

それならば、こちらをご用意致しました。

商品名:オイール1Lボトル特典レス
販売価格:
(送料無料!!)
  ¥ 1 0 , 5 0 0

(税込)

丸印

※250ccボトルを4本購入するよりも、5,420円(税込)
お得になります。

※こちらの商品はAmazonが発送致します。
※代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いがAmazonでご利用できます。

お申込みは今すぐこちらから

オイール以外にも知って頂きたいブリカン(ブリッジカンパニー)の製品

燃費や走りの改善に上記のオイールはもってこいのアイテムです。

しかし、車の燃費をカタログ値に近づけるなら、 ABCチューニングの施工をお奨めします。

ABCチューニングとは?

Aは燃焼に必要不可欠な空気であるAirのAのことです。

BはBatteryのBで電気を指します。

CはCylinderのCでエンジン内のピストンを指します。 (ピストンの摩擦減らしや気密性アップはオイールがその役目を担います)

この3点の改善で多くの方があきらめている メーカーのカタログ値燃費に近づけることに期待が持てます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ABCチューニング完成形の声を頂きました。すごい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都でキャロルに乗っているOです。

増税前の駆け込み購入の際にも 迅速な対応をして頂きありがとうございました。

さて、その際にファルコンの追加購入をして、 自分なりに「ブリッジカンパニー完成形」なるものに
到達した感がありましたので、夏タイヤに履き替え、 エアコンを使わない4月下旬にロングドライブに出かけました。

燃費を計測するには最適な時期だと思ったからです。

尚、前回はスタッドレスをはいて、 走り重視でリッター26超でした。

ルートは、いつも給油している京都市内の セルフスタンドで満タンにして出発し、
9号線で鳥取白兎海岸、帰りは余部、豊岡、舞鶴を経て 27号線から9号線で
そのセルフスタンドまでの 500km以上の走行です。

結果は29.11km/L(燃費計29.2)でした。

ABCチューンキャロルの燃費

カタログ燃費は22.6km/L(JC08モード)で、 アイドルストップなし、エネチャージ等のシステムなしの 5MTでも、これほどの数字が出るのかとちょっと驚きでした。

ただ、途中、燃費計で何度か30を超え、 リッター30を超えるかもと期待していたので、
ちょっと残念な気持ちもあります。

以下、詳細なデータとエンジンルームの画像を紹介します。

走行日時、人数:2014/4/27(日)
本人のみ(180cm・90kg)

走行ルート:
京都市内から9号線で鳥取白兎海岸、
178号線で岩美、浜坂、余部、豊岡、峰山、宮津、舞鶴、
27号線から9号線を経て帰宅

走行距離、給油量、燃費:
503.7km 17.30L 29.11 km/L

走行状況:
いくら燃費を重視した走行といえども、 周りに迷惑をかけては意味はないので、
前後に車が走っているときは流れに合わせました。

単独の時は制限速度プラス10程度。

9号線は幹線国道なので昼間でも70前後、 夜になると80超は普通という状況でした。

車両情報*******************

車種:
マツダキャロルHB25S 5MT 
平成21年式(スズキアルトOEM車)

ファルコン:
エアインテイクパイプに15枚×3列、パイプ吸入口に1枚

ABCチューンキャロルのファルコン

ネプチューン:
アッパー側に6枚(ファルコン)

にんじん君:
+側・・・GT(赤)(青)、トルネード(赤)、マキシ(赤)
−側・・・トルネード(青)、マキシ (青)

ABCチューンキャロルのにんじん君

オイール:
ベースオイルはホームセンターの特売時に千円前後で売られている
「モービルマルチグレード10w30(4L)」。

ベースが2L、オイールが200mLの合計2.2L
(レベルゲージの中間あたり)。

ゲージの上限が2.7L、下限が1.7Lですから 0.5L少なく入れています。

週に1回はオイル点検して 下限値を下回ることがないように気をつけています。

オイル、オイール(約10%)、 処理費含めて1回約2千数百円です。

オイールを5%程度にすると約千五百円程度です。

近所のスタンド等で交換しても千五百円くらいしますから、 オイールがコスト高とはいえま せん。

オイル銘柄、オイル量を工夫すれば リーズナブルだと私は思います。

また、オイールの混合割合は冬が5%、 それ以外が10%程度と使い分けています。

やはり、10%程度にするとトルク感が違います。

尚、ギアオイルにもオイールを約10%添加しており、シフトフィールは快適です。
※(ギアオイルへのオイール注入はマニュアルミッションのみ可です)
  (オートマチック車のギアオイルにはオイールは注入不可です)

  

点火プラグ:
NGK PremiumRX;
新素材ルテニウム配合の新世代電極採用の最新プラグです。

長寿命・高安定で、オイル交換前に変えたのですが、 加速力がアップしたのがしっかり実感できました。

適合する方はおすすめです。

尚、1本千数百円程度です。

その他:
電気系統接点部に銅グリス塗布。
エンジンヘッド等にアーシング。

走行時情報*********************

電圧:
14.3〜5V

水温:
88℃前後 終始この水温で安定してました。

水温計をつけてからレッドゾーンまで回したりしたときでも 96℃が最高で97℃以上の数字をみたことがありません。

ですからネプチューンはアッパー6枚で最終形としました。

回転数:3800R/M(5速100km/h時)※参考まで

機器は渋谷様と同じpivot社製の診断コネクター用です。

総括************************

5MTですが、もう一速シフトアップ(6速)できれば、 リッター30は余裕で超えていたと思 います。

5速からもう一速シフトアップしたいと 走行中何度も思いましたから。

それから、瞬間燃費計も表示できるのですが、 ほんの気持ち程度アクセルを閉じるだけで 10km/L程度すぐに燃費をあげることができるので、 アクセルの踏み方が燃費に直結することを あらためて気づかされました。

そして最後に、もうすぐ走行距離が10万キロに達しようと している車ですが、新車時からオイールを入れているからか、 エンジン音もレスポンスもトルクも新車時とほとんど変わりません。

また、MTということもあって 変速シフト時のぎくしゃく感も全くありません。

これだけの燃費で走れるということは、 エンジン内部の摩耗がオイールのおかげで ほとんどすすんでいないのではないかと推測しています。

以上が京都のキャロルO様からのABCチューニング完成形の声でした。

車は空気と燃料と火花の共演で動いています。

各車メーカーは、この三つをコンピューター制御して 最も良い燃焼状態になるようにしています。

ただし、制御しているのは空気と燃料の「量」と 発火のタイミングだけです。

「量」のコントロールはしていますが、 「質」のコントロールは全メーカーしていないわけです。

イメージしてみて下さい。

燃焼用空気を燃えやすい空気の質に変換できたら、レギュラー空気がハイオク空気になると
思いませんか?

ご飯よりも、お粥のほうが消化吸収がいいように、ノーマル空気よりも、燃えやすく変換した空気を
エンジン内に送り込んだ方が良いと想像できませんか。

電気も現状より良い質の電気を点火プラグに送電したほうがいい火花が飛ぶと思いませんか?

それらをすることでエンジンは最適の方向に向かうと思いませんか?

で、実際のところ、この理屈は正しいと、ある車メーカーの上層部の方にも言われました。

いずれメーカーも「量」から「質」に着目すると思いますが、現状はそういう情報を耳にしていません
ので、 私達アフターパーツ会社が空気改質の製品や電気の改質の製品を製造販売していきます。

ここでお知らせなのですが、燃焼用空気やラジエター水を改質する従来製品のファルネプを
フルモデルチェンジしてファルネプ2として販売します。

以前からファルネプを愛用して頂いておりますお客様には期待以上の内容に 仕上がっていると自負しております。

今回リリースしましたファルネプ2は、ファルネプ1よりも施工が簡単になりました。

遠赤外線が出る特殊鉱石を不織布に練りこんだセラミックシートは、
布状の為インテークパイプやラジエターホースに巻きやすい形状となりました。

施工方法は下記をご参照ください。

セラミックシートをインテークパイプに巻きます。

セラミックシートインテークパイプ巻き−1 セラミックシートインテークパイプ巻き−2

その上から付属の炭シートを巻きます。

炭シートインテークパイプ巻き

炭シートの上から付属のアルミテープを巻きます。

アルミテープパイプ巻き

最後は結束バンドで締結します。

結束バンド締結−1 結束バンド締結−2

ファルネプ2はインテークパイプに巻いたり。

ラジエターホースに巻いたりして、 車の燃費やパワーや乗り味を向上させることができます。

※注意 ラジエターホースはアッパーとロワーのいずれか巻きやすい方に、
1箇所だけ施工してください。

ラジエターのホースには巻きすぎると 良くないというデーターがありますので、
よろしくお願いします。

ファルネプ2は、 自分で燃費や走りを改善できるDIYキットになっています。

自分で施工して車が変わっていくのはとても楽しい作業です。

世界で唯一無二の車にしていくのはものすごくやりがいがあります。

ぜひこの楽しさを味わってみて下さい。

結束バンド締結−2

[ファルネプ2の仕様]

セラミックシート 40ミリ×1000ミリが10枚

炭シート  250ミリ×500ミリが1枚

アルミテープ 1メートルが2枚

結束バンド 10本

強力両面テープ 14ミリ×200ミリが3本

施工案内図A3サイズ1枚 ⇒ PDFファイルでご覧頂けます。

価格3980円 送料無料

お申込みは今すぐこちらから

また、電気の質を変えるには電気ノイズ除去装置をバッテリーに取り付ければ きれいな電機(ノイズが少なくなった電気)を点火プラグに送ることができます。

それによってどうなったかは、お客様の声をご覧ください。
ツインGTの声 Kトルネード、MAXの声

車に必ず付いているバッテリーに、電気ノイズ除去装置を付けることで、 車はガラリと変わります。

スパナ1本で簡単に装着できます。

また、電気の質を変える電機ノイズ除去装置は排気量別に3種類用意しております。

電気ノイズ除去装置は、「ロケットパワーにんじん君ツインGT」という商品名で 排気量別に3タイプラインナップして販売しています。

この製品3種類には60日間の返金保障が付いています。

つまり60日間のお試し期間がありますのでじっくり確かめてください。

もし効果がないと60日間で判断されましたら、 ご遠慮なく返品してください。

製品到着後3営業日以内に製品代金を全額お返し致します。

お客様の声→ツインGTの声 Kトルネード、MAXの声

※返金額は商品代金のみとなります。
※返品の送料はご負担願います。

オイール250cc オイール250cc
3,780円で「なんじゃこりゃぁぁぁぁ!」
というワクワク体験を手に入れてみませんか?(Q&Aにあるリピーターさんの感想より抜粋)まずは250ccでお試しください。

¥3,780(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから



オイール1L オイール1L(250cc×4本)
リピーターさんにお勧めです。
銅グリス3gもプレゼントします。
※銅グリスは知る人ぞ知る車のメンテナンスアイテムです。使うメリットや使い方は追伸の所に詳細があります。

¥11,300(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから



ロケットパワーにんじん君ツインGT−K★トルネード ロケットパワーにんじん君
ツインGT−K★トルネード

軽自動車用に開発した燃費向上装置。
60日間の返金保証付。リスクゼロで、
車がどう変化するか体験してみませんか?

¥10,152(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



ロケットパワーにんじん君ツインGT ロケットパワーにんじん君ツインGT
2000cc以下のガソリン車用に開発した燃費向上装置。
60日間の返金保証付。リスクゼロで、
車がどう変化するか体験してみませんか?

¥20,520(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



ロケットパワーにんじん君ツインGT−MAX ロケットパワーにんじん君
ツインGT−MAX

2000cc以上のガソリン車用に開発した燃費向上装置。
60日間の返金保証付。リスクゼロで、
車がどう変化するか体験してみませんか?

¥27,566(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



マキシマムドライブ マキシマムドライブ
2000cc以上のガソリン車用に開発した燃費向上装置。
ロケットパワーにんじん君ツインGT−MAXの返金保障が無いバージョンです。既にツインGTシリーズを購入されて満足されたリピーター様にお勧めします。
返金保証はありませんので新規の方はご遠慮願います。

¥20,520(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



マキシマムドライブはリピーター様向け用の製品です。
日頃の感謝を込めまして、3日間だけの特別セールを行います。

下記のマキシマムドライブ10%OFFのご注文ボタンは、 マキシマムドライブが10%OFFの
18,468円(税込)&送料無料
でご購入できるページに移る特別な注文ボタンです。

マキシマムドライブ10%OFF価格18,468円(税込)

下記のご注文ボタンをクリックしますと、3日間を過ぎた時点で自動的に特別オファーページは
閉じてしまいます。

このワンタイムオファーをチャンスと思われた方は、どうぞお見逃しなく!!

※下記の注文ボタンから申し込まれた商品は、日時の指定ができませんのでご了承願います。

お申込みは今すぐこちらから

【ご注意】
ワンタイム(1回)限り有効ですので、
一度ボタンをクリックして3日間が終了しますと、
2度とワンタイムオファーのページは表示されません。
本サイトを最後までよくご覧頂いてからクリックしてください。




ファルネプ2 ファルネプ2
ファルネプ2はインテークパイプに巻いたり、ラジエターホースに巻いたりして、 車の燃費やパワーや乗り味を向上させることができます。

¥3,980(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから

【無料プレゼント】

プレゼント

燃費を良くするためのポイントを16項目紹介しています。

左記画像をクリックしてフェイスブックの「いいね!」を押して頂ければ、燃費を良くする16ポイントのマニュアルが無料でダウンロードできます。

上記燃費を良くするためのレポートを手に入れて、更なる情報をフェイスブックから入手してみませんか?

フェイスブックには、様々な方が参加されています。

オイールをご使用頂いたお客様の声

  ホンダ

エリシオンステップワゴンバモスフィット

  トヨタ

カローラハイエースプリウスマークII

  日産

エルグランドパルサープレサージュ3.5ホーミーモコ

  スバル

レガシィ

  マツダ

ボンゴ

  三菱

ミニカRVR

  スズキ

アルトエブリィジムニーワゴンR

  ダイハツ

ネイキッド

  輸入車

アウディBMWフォルクスワーゲンハマーFIATプジョーボルボミニ(mini)

  車種未確認

その他のお客様の声

マスコミ-1 マスコミ-2 マスコミ-3 マスコミ-4 マスコミ-5 マスコミ-6 マスコミ-7 マスコミ-8

このサイトでご紹介しています「オイール」は、ジワジワとですがご愛用者様が増えています。

オイールはドライサンプ方式の車(ポルシェ、フェラーリ、GT-Rなど)以外は、ほとんどの車にご利用頂けます。

※ドライサンプについてはQ&Aをご覧ください。⇒ドライサンプのQ&A

【オイール4Lの業販はじめました】

オイル交換業務を実施しているショップ様で、オイール取扱いをご希望のショップ様は、
こちらよりご連絡ください。  ⇒  オイール業販のお問い合わせフォーム

追伸

「オイール」の実験動画は見ていただけましたでしょうか?

手前味噌ですが「オイール」の実験動画は良くできていると思います。

車のエンジンオイルに詳しい方なら、衝撃的な映像になっていたと思います。

初めてこの映像を見た方にとっては、新たな見識が増えたのではないでしょうか。

実は、そういう私(大杉)も色々な方から様々なことを教わりました。

例えば・・・接点復活剤スプレーのお話。

詳しくはこちらよりダウンロードできます。

http://nenpi.110ban.com/manual.html

そして、接点復活剤よりも有効な接点への銅グリス塗布。

車の中の電気回路を形成する各接点は、面で接触している必要があります。

しかしながら、点で接触しているケースが多々あります。

イメージしてみてください。

各接点が点接触の場合と面接触の場合、電気の流れはどうなるかを・・・

点よりも面の方が表面積は増え、電気の通電には面接触が断然いいのです。

この点接触を面接触に近づけてくれるお役立ちアイテムが銅グリスなのです。

では、銅グリスを接点に塗布するとどうなるのでしょうか?

実際に銅グリスを接点等に塗布したお客様の声をご紹介します。

ここから===
銅グリスの塗布を行いました。バッテリー、プラグコード、ライトコネクター、まででしたが…。
エンジン掛けた瞬間、あ〜。違う!なんとエンジン音が滑らかに聞こえます。
この時点でかなり感動!辺りも暗くなっています。

給油がてらテスト走行しました。2度目の感動!
なんとミッションの繋がりが、滑らかに!!エンジンの燃焼と関係があるのかも知れません。
そして今までは2速発進の場合(さっきまで。)
少し吹かさなけれはいけませんでしたが、スルスルと加速します!
(翌日の仕事の道具を積み込んでさ っきまでより少し重く なっています)

たかが銅グリス、されど銅グリス!ライトも明るくなっています。
嬉しくて、早速メールさせて頂きました。
ここまで===

ここから===
銅グリスをいろいろな所に塗ってみたところ
バッテリーのターミナルと同じか、それ以上に効果があったのが、プラグへの塗布でした。

まずプラグのコードを外し、プラグレンチでプラグを抜いてから、
プラグのねじ山の変色してない根元部分(変色しているところは燃焼時に燃焼室の中に
入っている部分と思われるので避けて)だけに銅グリスを少量塗布し、
再度締め付けしただけなのですが、これが驚くほど好感触でした。

とくに自分の車が16万キロをオーバーしている車だけに
特に効果が良く出たのかもしれないですが、
とにかく銅グリスの使い方として、これはかなり効果のある方法だとおもいます。
ここまで===

今回オイールをご注文の方には、銅グリス3gをプレゼントさせて頂きます。

銅グリスの詳細。→http://nenpi.110ban.com/copper-grease-manual.pdf

私達は情報過多の時代に生きています。

しかしながら私達は知らないことが多いと思うのです。

こと車に関して言えば、現代の車は各社とも燃費競争に走り、コンピューター制御され、
いざ走りたいと思う時にアクセルとエンジンがイコールにならない。

表現としては「レスポンスがドライバーの気持ちより遅れる」。

現代の車はそんな感じではないでしょうか。

実は、そこを改善してくれるパーツが本サイトでご紹介している製品なのです。

是非、一度お試し下さい。

Amazonで販売中のブリッジカンパニー製品

※送料無料で2品以上購入されると5%OFFとなります。

オイール250cc オイール250cc
3,780円で「なんじゃこりゃぁぁぁぁ!」
というワクワク体験を手に入れてみませんか?(Q&Aにあるリピーターさんの感想より抜粋)まずは250ccでお試しください。

¥3,780(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから



オイール1L オイール1L(250cc×4本)
リピーターさんにお勧めです。
銅グリス3gもプレゼントします。
※銅グリスは知る人ぞ知る車のメンテナンスアイテムです。使うメリットや使い方は追伸の所に詳細があります。

¥11,300(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから



ロケットパワーにんじん君ツインGT−K★トルネード ロケットパワーにんじん君
ツインGT−K★トルネード

軽自動車用に開発した燃費向上装置。
60日間の返金保証付。リスクゼロで、
車がどう変化するか体験してみませんか?

¥10,152(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



ロケットパワーにんじん君ツインGT ロケットパワーにんじん君ツインGT
2000cc以下のガソリン車用に開発した燃費向上装置。
60日間の返金保証付。リスクゼロで、
車がどう変化するか体験してみませんか?

¥20,520(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



ロケットパワーにんじん君ツインGT−MAX ロケットパワーにんじん君
ツインGT−MAX

2000cc以上のガソリン車用に開発した燃費向上装置。
60日間の返金保証付。リスクゼロで、
車がどう変化するか体験してみませんか?

¥27,566(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



マキシマムドライブ マキシマムドライブ
2000cc以上のガソリン車用に開発した燃費向上装置。
ロケットパワーにんじん君ツインGT−MAXの返金保障が無いバージョンです。既にツインGTシリーズを購入されて満足されたリピーター様にお勧めします。
返金保証はありませんので新規の方はご遠慮願います。

¥20,520(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
※ディーゼル車やバイクには使えません。



マキシマムドライブはリピーター様向け用の製品です。
日頃の感謝を込めまして、3日間だけの特別セールを行います。

下記のマキシマムドライブ10%OFFのご注文ボタンは、 マキシマムドライブが10%OFFの
18,468円(税込)&送料無料
でご購入できるページに移る特別な注文ボタンです。

マキシマムドライブ10%OFF価格18,468円(税込)

下記のご注文ボタンをクリックしますと、3日間を過ぎた時点で自動的に特別オファーページは
閉じてしまいます。

このワンタイムオファーをチャンスと思われた方は、どうぞお見逃しなく!!

※下記の注文ボタンから申し込まれた商品は、日時の指定ができませんのでご了承願います。

お申込みは今すぐこちらから

【ご注意】
ワンタイム(1回)限り有効ですので、
一度ボタンをクリックして3日間が終了しますと、
2度とワンタイムオファーのページは表示されません。
本サイトを最後までよくご覧頂いてからクリックしてください。




ファルネプ2 ファルネプ2
ファルネプ2はインテークパイプに巻いたり、ラジエターホースに巻いたりして、 車の燃費やパワーや乗り味を向上させることができます。

¥3,980(税込)送料無料

お申込みは今すぐこちらから
ホーム トピックス 会社案内 社長メッセージ お問い合わせ

特定商取引法に基づく表記(返品など)|Copyright (C) Bridgecompany.Inc All Rights Reserved

ロケットパワーにんじん君ツインGTbgtbottom