ロケットパワーにんじん君ツインGTお客様の声:スカイライン

ロケットパワーにんじん君ツインGT

[車種別メニュー]はこちら


スカイラインGTS25タイプG-SEスカイラインGTS25タイプG-SE


商品到着の気遣いメールまで頂有難う御座います。

商品は発送日翌日の午前中早い時間に無事受け取る事が出来ました。

商品の即日発送手配をして頂感謝しております、7月の三連休後の商品到着と思っておりましたので非常に助かりました。

商品到着後、その日の内にロケットパワーにんじん君を装着しました。

私の所有している車は平成8年車のスカイラインGTS25の為バッテリーがエンジンルーム内に無くトランクルーム内に据え置きタイプで取り付けが後部座席のすぐ後ろに有る為狭い場所での作業になりました。

ロケットパワーにんじん君ツインGTの取り付け方はWeb上で拝見していましたので差ほど難しくは無かったのですが、プラス側の保護カバーがやはり若干盛り上がる為、確か紐なので傑作するよう紹介されていましたが、エンジンルームと違い滅多に空ける場所でもないので、保護カバーの中を接続端子を通す事が出来ないか試しに試みたところ意外にすんなり入ったのでこの方法で装着しました。

この方法で装着すると保護カバーの盛り上がりも無く装着する前と変わらない状態でカバーを戻せました。

ただメーカ車種により出来る出来ないタイプがあるかと思いますが、もう既に投稿されている方もおいでになるかとは思いますが渋谷さまにお知らせいておきたいと思いメールさせて頂きました。

(尚、今回装着した様子を何かのお役に立てればと思い、写真を添付させて頂きます。)

スカイラインGTS25バッテリー装着画像

ロケットパワーにんじん君ツインGTの装着後の感想ですが。

・+−の端子を外した為選局の再登録をしていて音が明らかに違うのに驚きました。

・エンジンスタート時に軽くかかる様になり、セルモータの負担が軽くなりました。

・エンジン音の静寂性もアップしました。

・エンジンの吹き上がりが良くなりスムーズに2〜3千回転まで回るので加速が楽に成りました。

・ATの自動変速時のショックが特に2速へ入る時のショック軽減されてソフト感が増した。

以上装着してまだ日も浅いのでこんな所です。

ロケットパワーにんじん君ツインの装着後の燃費は只今試走中の為後日又ご報告したいと思います。

先ずは、お礼とご報告まで。


後日、改めてご感想を頂きました。


ブリッジカンパニー 渋谷和広様へ

●●と申します。

ロケットパワーにんじん君を購入してから、早二ヶ月が経ちました。

今では車にも馴染み快調に走行距離を刻んでおります。

さて、そろそろ私の車での燃費のご報告をしたいと思いメールをさせて頂きました。

燃費報告にあたり私の車の情報を下記に簡単に。

車両情報:

日産スカイライン  4ドアセダン  GTS25  TYPEG−SE(多分随分前のことなので)

製造は平成7年の後期(R33の最終モデルの前のタイプです。)

シフト  5速AT

ガソリン  無鉛プレミアムガソリン(標準)レギュラーでも可

エンジン:

RB25DE  直列6気筒  ターボ無し

10.15モード燃費  9.8キロ(メーカーカタログ値)

登録:

平成8年の初め

購入時よリの燃費記録より(延べ111回)その後は記録を取っていない為不明です。

      

走行距離    37228.3km

給料量    5122.67リッター

平均値    7.27km/リッター

高速燃費    11.43Km(最高値)

街乗り燃費    7キロ台が平均7.42Km(50回)

      6キロ台が平均6.6km(36回)

最低燃費    5.5Km(冬場の暖気の為)

最高燃費    8.4Km

ガソリン  無鉛プレミアムガソリンを使用

この燃費はディーラさんに言わせるとスカイラインGTS25の平均値だとの事でした。

その後の変更履歴

1.ガソリンは4年程前に一時期値段が上がった時にプレミアムガソリンからレギュラーガソリンに変え、現在に至ります。

普段の走行にはレギュラーガソリンでも全く支障が無く燃費の差もあまり変わり無く感じられます。

2.昨年のガソリン値段の異常な高値の時期に、燃費効率を上げる為にガソリン添加剤なるものとエンジンオイル添加剤を使用し燃費が約2Km程上がり、普段の走行で9km前後の燃費を出しており、この数値だけでもディーラさんは信じられないそうですが。

3.平成21年1月、13年目を向かえ10万キロを超えた為、エンジンプラグとタイミングベルトの定期交換をしております。

以上が主な変更点です。

今回ロケットパワーにんじん君ツインGTとロケットパワーファルコンに出会うきっかけに成ったのは、13年を超える車の補助金制度が施行されたので、この機会に今のエコカーとハイブリッド車の燃費を検索していた時に、偶々ブリッジカンパニーさんのサイトに行き着きロケットパワーにんじん君ツインGTの商品に出会いました。

購入に関しては、他の方も投稿されていましたが値段がネックになり購入までに数日悩みましたが、まあ返金制度もあるし駄目だったら返金制度で返品すればいいや位の気持ちで購入しました。

7月中旬過ぎに購入し、商品は直ぐに発送して頂き、商品到着後その日の内に装着いたしました。

《ロケットパワーにんじん君ツインGTの装着時の走行距離  110,760km》

燃費報告へ。

製品が到着したのが連休前で早速試走に、交通量の少ない時間と一定スピードで走行出来る時間を狙い給油口ギリギリまで満タンにし、どこまで走行距離が伸びるかいざ挑戦。

数日間の試走で走行距離が600キロを過ぎてもまだ残量警告灯が点かない、以前に走行距離が500キロ過ぎで残量警告灯が点灯した経験が有りましたが、今回はまだ警告灯が点灯しない不安と期待が入り混じりながらも、最悪は救援も覚悟し走り続け走行距離が615km過ぎてやっと残量警告灯が点灯し始め一安心。

試走燃費

1回目  665.4kmを走り  59.5リッターを給油  11.18km/L  をマーク

2回目  661.3kmを走り  61.2リッターを給油  10.81km/L  をマーク

2回の平均で約11km/Lこれは驚きの数値でした。

あくまで燃費向上走行に徹し、速度も50〜60kmで回転数も1500〜2000回転前後と、他の車の走行に邪魔にならない時間を選んでの試走です。

これなら高速道路ではと、深夜の空いている時間を100kmの巡航スピードで回転数も2100回転で460Kmを走り約13km/Lをマーク、登り坂でもロケットパワーにんじん君ツインGTの馬力向上の恩恵もあって、多少の登り坂はアクセルを踏み込まなくても楽々登って行くパワーには驚きでした。

次に特別オファーで頂いた『ロケットパワーファルコン(プロトタイプ)』の装着後のご報告です。

《ロケットパワーファルコン装着時の走行距離  112,625km》

ロケットパワーにんじん君ツインGTの燃費向上も分かり、ロケットパワーファルコン装着後の燃費が気になり、以前高速燃費を測定した同じルートで試して見るこ事に!

前は、オイル交換しエンジン添加剤を入れてた直後の時で、燃費は12.48km/Lをマーク。

今回はファルコンを装着後、初めての高速走行で出来る限り前と同じ様な走りで時速100Kmの巡航を保ちながらも、燃費の向上を目指し約460Km強を走り高速燃費で13.48km/Lをマーク。

燃費が1Kmもアップしました。

高速走行でのアップは凄いです。

この数字は今時のエコカーの2000ccクラスと同等の走りらしいです。

何時もお世話になっている修理工場の人と話をした時に、びっくりしていました。

あの古い2500で良く出ましたね。

高速を下りた後、一般道を200kmほど走り回り、燃費は11.36km/Lをマーク。

前走では、10.73km/Lでしたので0.6Km程向上しており、都市近郊とは違いゆったり走れる地方都市の方が、燃費が向上するのを直に感じてきました。

さて帰りのルートは、能越自動車道→東海北陸道→東海環状→中央自動車道へと乗り継ぎ、高速道路走行距離約600キロを選択(昨年東海北陸道が全線開通したので一度はと思い)。

またロケットパワーにんじん君ツインGTとロケットパワーファルコンを試すには最適のルートだと。

高速道路全般に渡り登り有り下り有りの一番しんどい山岳地帯を走るルートの為、走行途中から半ば燃費向上は無いだろうと諦めの思いでした。

【走行距離 619.5km を走り 45.17リッターを給油 13.71km/L】

実際ガソリンを給油し燃費計算をしてビックリしました。

なんとし信じられない数字でした。

あれだけ厳しい登り下りを繰り替えしたにも関わらず・・・・・・。

スピードが抑えられた分、回転数は上がっていたはずなのに、逆に燃費が向上するとは今でも信じがたいです。

その後の燃費も、この夏ACの調子も悪く余り使用しなかったので、普段の走りでも10km/L前後をマークし快調に走っていた為、エンジンオイルの交換時期の一万キロの目安をはるかに超えていたのに気がつかない程でした。

新品のエンジンオイルに入れ替えオイルフイルターも交換し、走行性の良さを現在実感しております。

注)修理工場の方に、「前回交換時期から1万3千キロは行きました、おかげでオイル真っ黒ですよ」

「次回はもう少し早めに交換しないとエンジンに汚れが付着し燃費が悪くなる」とお叱りをうけました。

今では、ロケットパワーにんじん君ツインGTとロケットパワーファルコンを追加装着した事で、もう一段階上の燃費向上レベルに上がり、正に鬼が両手に金棒を持った状態です。

これ以上の燃費向上があるのか分かりませんが・・・・・?

普段の走りでリッター11km、高速走行で14kmを目指し古車を頑張って走らせて行きたいと思います。

長い文章になりましたが、今回本当に良い製品と出会えた事に感謝いたします。


スカイラインPV36スカイラインPV36


昨日、取り付けました。

私の車は、電子スロットルの車(PV36)の為、以前からアクセルとスロットルの連動に微妙な違和感を持っていましたが、装着後、直ぐに、この違和感は、解消されました。

非常に自然な感じで気持ちが良いです。

私も自動制御関係の仕事に携わっている関係から、自動車がドンドン電子制御化されていく中、ポテンションメーターからの信号等に対して、ノイズ対策が不十分では? と、疑念を抱いておりました。

ベンツなどは、結構、気を使っているのに・・・・。

「ロケットパワーにんじん君ツインGT」は、プラグへの影響だけでなく、オーディオやバルブ・コントロール等のエンジン制御にも「設計通りの作動」を可能にするのではないでしょうか?

燃費は、未だ判りませんが、私としては、前記の効果だけでも十分に納得しています。


ここからはロケットパワーにんじん君での声です。

スカイラインGT-SスカイラインGT-S


ロケットパワーにんじん君ツインGTのお客様の声はまだまだあります!
車種別に集めましたので、あなたがお乗りの車種をご覧下さい。

ホンダ アヴァンシアアコードインサイトインスパイアインテグラエリシオンオデッセイステップワゴンシビックハイブリッドフィットCR-VS-MX
トヨタ アルテッツァアルファードイプサムウィッシュウィンダムエスティマカローラクラウンスターレットシエンタセルシオソアラナディアノアハイラックスサーフブレイドヴィッツヴェルファイアプロナードプロボックスプリウスラウムラクティス
日産 エルグランドエクストレイルスカイラインステージアセレナティーダモコピノプリメーラフェアレディZ
スバル インプレッサフォレスターレガシィヴィヴィオ
マツダ アテンザデミオミレーニアRX-7RX-8
スズキ エブリージムニースイフトワゴンRkei
三菱 タウンボックスデリカパジェロミニ
ダイハツ アトレーミラムーブ
輸入車 ベンツキャデラックシボレーVWボルボリンカーンレンジローバーBMWFIATアルファロメオ
その他の車 J様M様T様H様I様

■ロケットパワーにんじん君ツインGTは、初代にんじん君を凌駕する性能となっております。

本ページに該当車種が見つからない方は、車種別にたくさんの声を掲載しております、初代にんじん君のお客様の声もご参考になさって下さい。→ロケットパワーにんじん君ユーザーさんの声

このぺージ[スカイライン]のトップに戻る

ロケットパワーにんじん君ツインGTお客様の声TOPに戻る

[閉じる]