ロケットパワーにんじん君ツインGTお客様の声:ステージア

ロケットパワーにんじん君ツインGT

[車種別メニュー]はこちら


ステージア25tRS-FourSステージア25tRS-FourS


こんにちは、(有)ブリッジカンパニー 渋谷和広様

装着後6週間経ちましたので、中間報告のレポートを送ります。

装着車両 日産 ステージア(WGNC34) グレード 25tRSFourS(4WD&5MT)

年式 平成11年式

排気量 2500cc

走行距離 89740km

FUJITSUBOマフラー・ブリッツエアフィルター装着

EPL(PL−500&エンジン及びミッション・デフOIL)使用 

過去数年の平均燃費 6.8km/L(日産羅針盤愛車マネージャーにて管理・過去3年以上の平均燃費)

装着日 平成21年7月12日

実際、購入に際してはたかが部品2つを付けるだけで燃費が上がるとは思いませんでしたが、返品保証期間が60日もあり、もし効果がなくてもそれ程の出費にはならいなと思い購入しました。

取り付けた直後の印象ですが、正直これほど変化が現れるとは思いませんでした。

駐車場から出す為に動き出した瞬間、まるで車が軽くなったかの様に出足が良くなっていました。

装着直後なので、普段通りのアクセルの開け方をしましたが、思いの外トルク出ている様でした。

(蛇足ですが、ここの所調子の悪く、測位が出来ないことが多かったGPSレーダーが、ものの数秒で測位を完了しました。これも、電気ノイズが無くなった為と思われます。)

駆動系の暖機の為、ゆっくりと走っている時も、普段よりアクセルを開けなくても良くなっていました。

またこの時のエンジン回転の上がり方が、これまでよりもガサツキが無く滑らかに感じました。

この後、幹線道路を走行しましたが、車速の乗りも良く、アクセルをそれ程踏み込まなくても十分に周囲の流れに乗ることが出来ました。

それに、流れに乗って走っている時のブースト圧がこれまでよりもかなり低くなってました。

(アクセルを開けていないのですから当然かもしれませんが)

ここから軽く加速しようと思った時には、これまではアクセルをやや踏み込む感じでしたが、装着後は親指の付け根に軽く力を込める様な感じで十分な加速を得られました。

この後、雨天が続いたこともあり、これ幸いと通勤に使い、3回の給油を行いました。

(日頃は電車通勤の為、こんな理由でもないと車を使いにくいので)

通勤に8割ほど乗り、残りを買い物等で乗りました。

通勤路は片道約35キロ、このうち一般道が6割、高速道路が4割という行程になります。

雨天と言うことでエアコン、ワイパーを動かし、ライトを点灯、オーディオも当然点けていました。

燃費は1度目の給油が7.2km/L、2度目が7.19km/L、3度目が7.33km/Lとなりました。

(今回は純粋に「ツインGT」の実力を知りたかったので、ファルコンは取り付けていません)

平均7.24km/Lとなり、過去の平均燃費より0.4km/L以上良くなりました。

2度目までの間には、郊外の田舎道と同程度市内の幹線道路を走っていますが、それ程悪化してはいません。

3度目までの間には、地震の影響で電車が来なかった為、急遽駅から引き返して車で行くことになり、遅刻しない様に高速をかなり飛ばして行くことがありました。

この時気が付いたのですが、5速3000回転時よりも3500回転時の方がアクセル開度も少なく、ブースト圧も低くなっていました。

また、速度も維持し易く楽に運転できました。

この状態で高速のみを走行したら、何処まで燃費が伸びるのか試してみたくもなりました。

(過去最高燃費は8.3Km/Lで、これは2年前の12月に富士スピードウェイまでを高速道路で往復した時のものです。恐らくこれを上回りカタロク上の燃費9.4km/Lに迫るのではないかと思います。)

通勤時には、別段エコ運転を心掛けることも無く、逆に高速の本線合流時には2速全開でレブリミット寸前まで回すという、意地の悪いことをしましたが、それでもこの結果ですので驚くと共に、購入して良かったと大変満足しています。

オーディオについては、交換してあるマフラーがうるさいいので、余りはっきりと解りませんが、サブウーファーの響きが良くなった様に感じます。

ステージア25RSt-FourSバッテリーにんじん君ツインGT装着 ステージア25RSt-FourS


ステージア25RS-FOURステージア25RS-FOUR


こんばんは、 (有)ブリッジカンパニー渋谷和広様

世間は正月連休中という環境下にたいへん興味深いメールをいただき有難うございます。

ロケットパワーにんじん君ツインGTは予定どおり昨年末31日に装着完了しておりまして、早々燃費向上を試すべき初詣等に駆り出しております。

元旦の走行は、高速道路が約80%で約90キロ走行で走った結果は、大きな変化は無かったようです。

これは4人乗車でスタッドレスタイヤのためかどうかは判りませんが、トルクアップとオーディオの音質アップは、取り付けた時点で判明しておりますので、今後の展開が楽しみです。

参考にいただいた接点復活剤も日曜日に入手してくる予定なので、こちらも施工した結果がどうでるか大変楽しみです。

マニュアルの参考車両が同じ年式の同じ車両ってのが嬉しいですね。

今年で11年目に突入する古い車両ですが、購入当初から燃費の悪さに閉口しておりまして、今までいろいろな燃費向上グッズを試してはみたのですが、劇的な変化が見られづ諦めモードだったのですが、今回のにんじんくんツインGTは今までの製品とは明らかに違う商品だというのが直ぐに判り嬉しく思っております。

しかし紹介されていた25RS-FOURの方も同じような燃費だったので自分の中ではホットしております。

ほんとこの車は無駄な部分が多く、重量が1.5トンを超える車種かどうかは判りませんが、この辺をチョコチョコ走る限りは、なかなかリッター6キロを超えることができません。

元旦以降は比較的近所での走行がメインに戻っておりますので,また給油をして燃費の報告をさせていただきますね。

今日も嫁さんと娘を乗せて市内まで買い物へ行く際にも、アクセル踏み込み時のトルクアップを実感でき顔が緩んでおりました。

この走りに見合うアクセルワークを身に付けれればもっと燃費が向上するんだろうなって思っております。頑張れねば!!


ロケットパワーにんじん君ツインGTのお客様の声はまだまだあります!
車種別に集めましたので、あなたがお乗りの車種をご覧下さい。

ホンダ アヴァンシアアコードインサイトインスパイアインテグラエリシオンオデッセイステップワゴンシビックハイブリッドフィットCR-VS-MX
トヨタ アルテッツァアルファードイプサムウィッシュウィンダムエスティマカローラクラウンスターレットシエンタセルシオソアラナディアノアハイラックスサーフブレイドヴィッツヴェルファイアプロナードプロボックスプリウスラウムラクティス
日産 エルグランドエクストレイルスカイラインステージアセレナティーダモコピノプリメーラフェアレディZ
スバル インプレッサフォレスターレガシィヴィヴィオ
マツダ アテンザデミオミレーニアRX-7RX-8
スズキ エブリージムニースイフトワゴンRkei
三菱 タウンボックスデリカパジェロミニ
ダイハツ アトレーミラムーブ
輸入車 ベンツキャデラックシボレーVWボルボリンカーンレンジローバーBMWFIATアルファロメオ
その他の車 J様M様T様H様I様

■ロケットパワーにんじん君ツインGTは、初代にんじん君を凌駕する性能となっております。

本ページに該当車種が見つからない方は、車種別にたくさんの声を掲載しております、初代にんじん君のお客様の声もご参考になさって下さい。→ロケットパワーにんじん君ユーザーさんの声

このぺージ[ステージア]のトップに戻る

ロケットパワーにんじん君ツインGTお客様の声TOPに戻る

[閉じる]